MI SUPPORT TOP arrow WAVES arrow WAVES FAQ arrow WUP (Waves Update Plan)とは何ですか?
弊社取り扱い製品 OS X Sierra (10.12) 対応状況
  メーカーより公開されている弊社取り扱い製品のOS X10.12 Sierra対応情報です 情報が入り次第、本ページを更新致します。 ...
WavesCentralアップデートによるログインエラー
WavesCentralのアップデートに伴い、旧バージョン(v1.0)ではログインが行えなくなりました。 ログインが行えない場合は、WavesCentralの最新版をダウン...
弊社取り扱い製品Windows 10対応状況
弊社取り扱い製品のWindows 10動作状況です。 情報が入り次第、随時更新致します。 ...
弊社取り扱い製品 OS X Yosemite (10.10) 対応状況
  メーカーより公開されている弊社取り扱い製品のOS X10.10 Yosemite対応情報です 情報が入り次第、本ページを更新致します。   ...
弊社取り扱い製品 OS X El Capitan (10.11) 対応状況
  メーカーより公開されている弊社取り扱い製品のOS X10.11 El Capitan対応情報です 情報が入り次第、本ページを更新致します。 ...
WUP (Waves Update Plan)とは何ですか? プリント メール

 

1. WUPとは?

2. WUPへの加入

3. WUPの失効

4. WUPの更新・再加入方法

5. WUP加入・更新時の特別割引プログラム

 

  *表記の価格は為替やアカウント状況、Waves社の仕様変更によって変動する場合がございます。

2015年3月よりNativeとSoundGridライセンスが一つになり、下記WUP期間内のNativeユーザー様はSoundGrid版でのご利用も可能となります。

詳細はこちらのページをご覧ください。

WUPとは?

Wavesでは、ユーザー様に常に最新のバージョンを最良の状態でご利用頂くため、WUP(Waves Update Plan)というサポートプログラムを採用しております。 WUPには以下のサービスが含まれます。 

 

  • 最新バージョンへのアップデート
  • このサポートプラグラム加入期間中の製品につきましては、メジャーバージョンのアップデート、マイナーアップデート関わらず、リリースされる最新版アップデートを無償でご利用頂けます。 

  • 新しいプラグインの追加
  • WUP加入期間中の製品には、新たなプラグインがボーナスプラグインとして追加されることがあります。 これまでL3をはじめ、 Waves Tune LT、 IR-L、L3-LL、MaxxVolumeといった製品がボーナスプラグインとして、特定のバンドルに提供されています。詳細は、プラグイン追加情報ページをご参照ください。

  • Waves社によるテクニカルサポート
  • WUP期間内にある製品の登録、オーサライズ、トラブルシューティング、プラグインの操作について弊社を通じて、Waves社からのテクニカルサポートをお受けいただくことができます。

  • Recovery Licenseプログラム
  • WUP期間内にあるWaves製品ライセンスの紛失・盗難などに際し、ライセンスを補償するRecovery Licenses(V9以降のみ)機能を、期間中一度のみご利用頂けます。

 

WUPはご登録の製品ごとに1年間適用されます。WUP期間が終了した場合も、終了時点でのバージョンのライセンスが対応する環境を保持する限り、製品はそのまま継続してご利用いただけます。年次の更新は必須ではなく、上記サービスをご希望の際に更新・再加入いただくことが可能です。

 


 

WUPへの加入

WUPのサービスは、下記のいずれかの場合において製品ごとに1年間適用されます。

 

  • 新規購入したWaves製品を登録する(製品の登録から1年間有効)
  • 現在のWaves製品を上位バンドルにアップグレードする (アップグレード製品の登録から1年間有効)
  • 製品のWUPを任意で更新・再加入する(WUPの更新/終了日から1年間有効)

 

WUP有効期限の確認方法

WUPの有効期限はWavesアカウントにて確認できます。Waves社ウェブサイトにアクセスし、サイドメニューの「Waves Account」から、アカウントにログインします。

お持ちの製品リストの「WUP終了日(WUP End Date)」にて有効期限(月/日/年)をご確認ください。 

 


 

WUPの失効

製品のWUPは更新/再加入を行わない限り、「WUP終了日」にて終了します(有償アップデート登録/上位バンドルへアップグレード登録した場合を除く)。WUP終了後は各種サポート、新規追加プラグイン、最新バージョンへのアップデートといったサービスはご利用いただけません。

*WUP終了後も、既にインストールされているプラグインや、ご取得済みの追加プラグインが使用できなくなる、といったことはありません。現状のライセンスが対応する環境において、引き続き製品をご利用いただくことが可能です。 

 


 

WUPの更新・再加入手続き

製品のWUP期間は下記いずれかの方法で、ご有償にて任意に更新/再加入していただくことが可能です。メディア・インテグレーションにてお申込みの際は、下記「メディア・インテグレーションによる手続き代行」をご参照ください。

 

WUPは一旦失効してしまいますと再加入(=新規加入)が必要となり、WUP終了前に更新される場合よりも高額になってしまう場合があります。WUP期間内または満了後3ヶ月以内の更新手続きをお勧めいたします。

*なお、V3以前の製品についてはWUPの更新・再加入を行うことはできません。V3ユーザの方は上位製品へのアップグレードをご検討ください。

 

    複数Wavesバンドルをお持ちの場合

    2010年3月より、WUPの更新がライセンス一括で可能となりました。

    Platinum+SSL 4000 Collection、Gold & Restorationなど、バンドル内容が重複しない製品をお持ちの場合は、1製品分のWUP上限金額を超える事なくWUP更新が可能です。(更新期間が1年間の場合)

    複数の製品を個別に更新するより、より低価格で更新頂けます。

    この場合の条件は下記の通りです。

    • 同時に1台のコンピュータのみでご利用頂けます(バンドルごとに別々のコンピュータでご利用頂く事はできません)
    • 各ライセンスは1つのUSBメモリ/コンピューターに統合されます
    • Gold BundleとPlatinum Bundleなど重複した内容の複数ライセンスを一括更新することはできません


    USBメモリ/コンピューターをライセンス別に分けたい場合は、これまで通り各製品ごとのWUP更新を行ってください。

    また、Gold Bundleなど同一製品を複数お持ちの場合や、Gold+Platinumなど内容の重複した製品の場合は、同時にチェックを入れることはできません。

 


 

Wavesウェブサイトでの更新・再加入手続き

1.Wavesアカウントページにログインし、"Get Waves Update Plan"をクリックします。

 

2.Continueをクリックし、手続きを進めます。

3.価格、期日などが表示されます。複数製品をお持ちの場合は、複数リストに表示されます。特定の製品のみの場合は、製品名の左側にチェックを入れてください。

複数バンドルの一括更新をご希望の場合は、" I hereby confirm that I run all products on one machine at a time. "にチェックを入れます。

wup02

4.クレジットカードなど各種情報を入力の上、手続きを行ってください。

*クレジットカード手続き方法および、課金情報等によるトラブルに関しては、弊社ではサポート致しかねますので、あらかじめご了承ください。


 


 

メディア・インテグレーションによる更新・再加入手続き代行

WUP料金は、「高額な一律価格」ではなく、お持ちの製品や購入時期、WUP加入状況などから、出来る限りローコストでご提供できるよう、お客様お一人ごとに合わせてWaves社にて自動算出されます。弊社でのWUP手続き代行をご希望の場合は、下記WUPお見積もり請求フォームよりお問い合わせ下さい。追ってご加入料金およびお申込み方法をお知らせいたします。

 

*弊社でのWUP代行手続きは、弊社日本語ユーザーサポートにてご登録頂いた方のみを対象とさせて頂いております。製品が未登録の場合、他社バンドル製品、海外からのご購入製品は、弊社でのお申込みをお受け致しかねます。あらかじめご了承ください。

2012年9月より、サポートの移管により国内でご購入頂いたTDM版の代行も承っております。TDM版の場合は当社ご登録は不要です。

弊社未登録の場合は、お申し込み前に下記にて弊社ユーザー登録をお済ませください。

メディア・インテグレーション ユーザー登録
http://www.minet.jp/support/content/view/182/54/

WUP料金は、未加入期間が短いほどローコストで加入していただけるシステムとなっており、日々変動いたします。それぞれのお見積もりには価格保持期限が設定され、この保持期限が過ぎた場合はその価格は無効となり、新たなお見積もりが必要となります。

※Waves社が管理するWUPのシステムおよび内容は、サービス向上のため予告無く変更・修正される場合があります。予めご了承ください。

 


 

WUP加入/更新時の特別割引きプログラム

WUPへの再加入・更新へお申し込みの際、Waves製品およびアップグレードの割引クーポンとしてつかえる「Waves Update Plan Creditコード」を記載したEmail が、Wavesよりアカウント登録アドレスあてに送信されます。

上位バンドルへのアップグレード、Waves製品の新規ご購入ご希望の場合は、下記お申し込み書をダウンロード後、該当項目をご記入の上弊社サポートまでお送り下さい。
「Waves Update Plan Creditコード」の有効期間は発行後45日間となります。

ご注意

  • WUP Creditは、WUPへの再加入・更新時に発行されます。新規製品登録に附帯するWUPは対象外となりますのでご注意ください。
  • 「Waves Update Plan Creditコード」を利用して割引購入した製品/アップグレードが登録できるのは、対象となるWUP加入アカウントのみです。他のWavesアカウントではお使いいただけませんので、ご注意ください。
  • 「Waves Update Plan Creditコード」を記載したEmail は、Wavesより直接送信されるため、代理店(メディア・インテグレーション)では再発行を手配できません。45日の有効期限まで、大切に保管してください。
  • 「Waves Update Plan Creditコード」およびその割引価格の正当性は代理店(メディア・インテグレーション)では確認できませんので、正確にご記入いただきますようお願いいたします。 
  • WUPクレジットは、ご購入頂く製品価格の50%(バンドル)または25%(単体プラグイン)までの適用となります。


wup_credit「Waves Update Plan Credit」メール
ご登録アドレス宛に「Waves Update Plan Credit」というタイトルのメールが届きます。
このメールには下記の情報が記載されています。

 

WUPクレジットコード:メールに記載されている11桁程度の英文字。
WUP Credit割引価格:メールに記載されている$ベースの価格。

(ご使用のメールソフトにより、レイアウトが変わる場合がございます)

 

WUP Credit /Voucher購入お申し込みフォーム