Highly flexible stereo reverberation.

Oxford Reverb

Sonnox | Oxford Reverb
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロのニーズを知り尽くした、透明なリバーブ。

超高域まで歪みのない透明な音質が高く評価されている、Sonnox Oxford製品。Oxford Reverbは、そんなOxford EQ、Oxford Dynamicsユーザーの期待を裏切らない、高品位なリバーブ・プラグインです。

リバーブを使い慣れた方なら迷わずに使える、アーリー・リフレクション、テイル、EQという明快な構成。部屋の形、サイズ、壁の素材による吸収量など、直感的なパラメーター。100種類以上の、リアルで実用的なプリセット。Oxford Reverbは、そのすべてに数千万円クラスのコンソールの開発で培われてきた妥協のないクオリティの追求と、プロのニーズを知り尽くした現場感覚が生きています。


思い描いた空間表現、響きに近づけたいけど、音が濁ったり、粗くなるものは困る。ほとんどドライに聴こえるけど、微妙なアンビエンス感のあるミックスが作りたい。豊かなホールのテクスチャーを、音像をぼやけさせずに加えたい。映像関連の仕事では、直感的に使えるものでないと困るが、クオリティの低いリバーブは大規模なシアターでの再生時にすぐバレてしまう。必要以上にCPUに負荷を与えず、HD/HD Accel上で安定して使えるリバーブが欲しい。Oxford Reverbは、そんなプロ・ユーザーの定番リバーブとして、欠かせな存在になることでしょう。


ラインナップ/価格

ラインナップ 価格(税込)
Oxford Reverb HD-HDX
Mac OS X、Windows対応
 

定価:¥81,108(本体価格:¥75,100)

Oxford Reverb (Native)
Mac OS X、Windows対応
 

定価:¥48,276(本体価格:¥44,700)

Sonnox | Oxford Reverb

仕様

  • 高域まで歪みのない透明な音質に定評のある、Sonnox Oxfordクオリティ。
  • 思い描いた響き、空間表現を可能にする柔軟な設計。
  • アーリー・リフレクション、テイル、EQと、明快な構成。
  • 部屋の形、サイズ、幅、吸収量など、直感的かつ繊細に調整可能なアーリー・リフレクション。
  • アーリー・リフレクションと連動したタイミング設定、ミックスなども簡単に調整できるテイル。
  • 本格的な5バンドEQ(リバーブ音のみにかかり、ドライ音には影響を与えません)。
  • 音楽、ポストプロダクションの現場ですぐに使える、100種類以上のリアルで、実用的なプリセット。

"すぐにわかった特徴は、粒子の細かさとコントロールされた帯域だ。高度なアルゴリズムによって作られている残響感のようで、プリセットに並んでいるLEXICON系のエミュレーションを立ち上げてみても、実機との遜色が全くない。これは驚きだ。プロが使っても、プリセットを切り替えるだけで済むだろうと思われる。色彩感のある非常に美しい残響だ。" - 赤川新一 (Sound & Recording 2005年1月号)


Sonnox | Oxford Reverb

"Digidesign Reverb Oneのプリセット「Long Concert Hall」を使ってミックスしたセッションを、 Oxford Reverbに差し替えてみたが、違いは歴然としていた。女性ボーカル、アコースティック・ギター、生の弦楽器それぞれをソロにしてみたけど、各トラックとも存在感が増したような気がする。Reverb Oneのどこかが悪いという訳でな全くないが、Oxford Reverbの音には、何か特別な輝きがあるようだ。

Waves Renaissance Reverbの「Drum Plate」を使ったドラムトラックも、Oxford Reverbに差し替えてみた。Oxford Reverbのプリセット「Drum Room」は欲しい音では無かった。そこでエミュレーションというカテゴリーにあった「EMT 140 Plate」に切り替えた。それは、ゴージャスでスムースなディケイ・テイルをもった、まさに求めていたサウンドだった。この成功に気を良くして、Reverb Oneの「Long Bright Plate」を使ったボーカルトラックも、Oxford Reverbに差し替えてみる。ここでも「EMT 140」プリセットを使って、Reverb Oneではどうしても実現できなかったサウンドを得る事ができた。

全体的に、本当に実用的なリバーブ・プラグインで、音楽、ポストの現場のどちらでも重宝することだろう。Sonyは、コンボルーション・リバーブを作る誘惑に打ち勝ち、なおかつ、普通のリバーブにはない柔軟なコントロールによって多様なリバーブ音を提供することに成功している。すでにリバーブを複数持っている人にとっても、有用なプラグインとなるだろう。" - Mike Thornton(Sound On Sound, March 2005)

製品概要

  • Mac OS X、Windows対応
  • 最大サンプリング・レート:192kHz (製品により異なります)
  • PDFマニュアル(日本語版、英語版)付属

動作環境

AAX
DSP
64bit
AAX
DSP
32bit
AAX
Native
64bit
AAX
Native
32bit
AU
64bit
AU
32bit
VST
64bit
VST
32bit
TDM RTAS
HD-HDX (G5)
Native (G5)      

2014.02現在
* Pro-CodecはAAX未対応。
* RestoreはAAX、AU/VST 64bit未対応。

  • Mac OS X 10.6〜10.9(Intelプロセッサ)
  • Windows 7 / 8 / 64bit対応
  • Avid Pro Tools 8〜11
  • AU、VST(v2.4)対応ホストアプリケーション
  • iLok2 USB Smart Key(別売)、および接続用のUSBポート×1基
  • 基本的な動作環境は各フォーマット対応ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。

製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(最新版のインストーラーのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。