The result of a partnership with Fraunhofer.

Codec Toolbox

Sonnox | Codec Toolbox
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AAC、iTunes+、mp3への高品質エンコードが、より身近に。

スタジオで時間をかけて仕上げたミックスが、mp3にエンコードしたとたん、色褪せて聞こえてしまう。そんな経験はありませんか?どんなフォーマットに変換したとしても、音楽を意図したクオリティーで聞かせたい?音楽をWeb配信用にエンコーディングするリーズナブルなツールをお探しなら、Sonnox Codec Toolboxが最適です。

Codec ToolboxはSonnoxとFraunhoferとのパートナー・シップで誕生した製品です。FraunhoferはオンラインやiPad / mp3プレイヤーの多くで採用されているmp3とAACフォーマット自身を開発した会社です。常にエンコード品質向上の研究開発を続けているFraunhofer純正の最新アルゴリズムにより、安心して高品位なエンコードが行えます。

Codec Toolboxは2つのアプリケーションから構成されています。Toolboxプラグインは、DAW上で、様々なコーデックに変換した後のミックスを、リアルタイムでを試聴するためのプラグインです。Toolbox Managerは、オフラインでエンコーディングとメタデータの追加を行います。

  • リアルタイムに変換後の音を試聴可能(作業時間を大幅に短縮。もうエンコードと試聴を繰り返す必要はありません。)
  • mp3、AAC、iTunes+など複数の高品質コーデックに対応。
  • 複数のファイルを一括で処理できるバッチ・エンコード機能。
  • クリップ・セーフ機能で過大な信号を自動補正、ミックスをクリーンにキープ。
  • トラック名やアルバム・アートワークなどのメタデータを追加可能。
  • mp3またはAACファイルをWAVまたはAIFにデコード可能。
  • 日本語PDFマニュアルを同梱。
  • 価格はわずか8,640円!(8%の消費税を含む。)

Codec Toolbox プラグイン

Toolboxプラグインを使い慣れたDAWに追加すれば、簡単に様々なコーデックとビットレートで音質がどのように変化するか、リアルタイムに確かめることができます。NMR(Noise-to-Mask Ratio:ノイズがマスクされる割合)インジケーターは、入力信号とコーデック後の信号の聴き分けられる劣化の度合いを示しています。必要に応じて、ミックスのビットレートを調整して下さい。'Overs'インジケーターは、エンコーディングによってクリップが生じているときに点灯します。このインジケーターが点灯したら、ミックスレベルを少し下げて下さい。

Codec Toolbox マネージャー

Toolbox Managerは、実際にエンコードとデコードを行うソフトウェアです。バッチ処理機能を使えば、複数のファイルを一括でエンコードして時間を節約できます。他に例を見ない”クリップ・セーフ”機能をオンにすると、ソフトウェアが自動的に過剰な成分をエンコード中に補正するので、クリーンなエンコードが約束されます。アーティスト名、トラック名、アートワークなどの情報を持つメタデータの編集も可能なので、あなたが作ったファイルをmp3プレイヤーやiTunesに読み込んだときに表示させたい情報を入れておきましょう。


ラインナップ/価格

ラインナップ 価格(税込)
Codec Toolbox
Mac OS X、Windows対応
 

定価:¥8,640(本体価格:¥8,000)

Q. どんなとき、このCodec ToolBoxが必要になりますか?

A. Codec ToolBoxは次のような作業に最適です。

  • mp3またはAACの様々なビットレートで、エンコード後のサウンドがどのような変化をするのか、リアルタイムで確認したいとき。
  • ミックスのレベルが大きく、エンコードするとクリップしてしまう心配があるとき。
  • エンコード後のファイルに曲名やアルバム・アートワークなどのメタデータを埋め込みたい場合、またはメタデータを編集するとき。
  • 一度に多くのファイルを短時間でエンコードまたはデコードする必要がある場合。

Q. 購入前にデモ版を試したいのですが?

A. iLokアカウントのIDとEmailアドレスが必ず必要ですが、15日間無料で試せるトライアル版があります。デモ版のご利用方法は、こちらのサポートページをご覧ください。

Q. iLokアカウントとは何ですか?それが必ず必要ですか?

A. はい、必要です。もしまだiLokアカウントをお持ちでなければ、www.ilok.comで無料でアカウントを作成することができます。Codec Toolboxのライセンスをコンピューター本体に登録することもできるので、必ずしもiLok2は必要ではありません。。

Q. Toolboxは48kHz以上のサンプルレートに対応していますか?

A. Codec Toolboxのサンプルレートの対応は48kHzまでです。より高いサンプリングレートでAAC (AAC-LC, HE-AAC)、HD-AACにエンコードするには、Fraunhofer Pro-Codec 2が必要です。

Q. Codec ToolboxとProCodecの違いは何ですか?

A. 下の比較表をご覧ください。

Pro-Codec Codec Toolbox
リアルタイム試聴
mp3またはAACフォーマットへのエンコード
WAVまたはAIFFファイルへのデコード
Fraunhoferの高品質コーデック
Appleの高品質iTunes+コーデック
192kHzまでのサンプルレートでエンコード
32、44.1、48kHzまでのオーディオでエンコード
16、24、32-bitファイルをフル解像度でエンコーディング
16、24、32-bitファイルを16-bit解像度でエンコーディング
元の信号とコーデック後の信号を比較試聴
FFT表示による周波数帯域の視覚的なフィードバック
詳細なNMR周波数インジケーター
5種類までの異なるコーデックを選択して同時に比較
5つの異なるフォーマットに同時にエンコード
ABXテストモード
手動でのレベルのトリミング
ファイルサイズ圧縮率を表示するメーター
DAWでオンライン / リアルタイムのエンコーディング
品質設定の変更
メタデータの編集
バッチ・プロセッシング

製品概要

  • Mac OS X、Windows対応
  • 最大サンプリング・レート:192kHz (製品により異なります)
  • PDFマニュアル(日本語版、英語版)付属

動作環境

  • Mac OS X 10.6.8以降(Intelプロセッサ)
  • Windows 7 / 8 / 64bit対応
  • Avid Pro Tools 8~11
  • AAX-Native、RTAS、AU、VST対応ホストアプリケーション
  • iLok.com ユーザーアカウント
  • 基本的な動作環境は各フォーマット対応ホスト・アプリケーションの動作環境に準じます。

製品をご使用頂くにはインターネット接続環境が必要です(最新版のインストーラーのダウンロード、およびオーサライズ時)。製品の仕様・動作環境、および価格は、予告無く変更となる場合があります。