Media Integration, Inc “YouTube Video Channel.

YouTube Channel !

23 Jul 09

トニー・マセラティ、ミキシングについて語る Part 1/4

トップ・ミキシング・エンジニアのトニー・マセラティが、ポップス、R&B、ヒップホップの名作のミックスの背後にある考え方について語ります(日本語吹き替え)。Part 1/4 Tony Maserati Collectionについての詳細は、 www.waves.comまたはMedia Integration日本語製品ページにて。

Category : Waves / Tag : , / トラックバックURL
23 Jul 09

トニー・マセラティ、ミキシングについて語る Part 2/4

トップ・ミキシング・エンジニアのトニー・マセラティが、ポップス、R&B、ヒップホップの名作のミックスの背後にある考え方について語ります(日本語吹き替え)。Part 2/4 Tony Maserati Collectionについての詳細は、 www.waves.comまたはMedia Integration日本語製品ページにて。

Category : Waves / Tag : , / トラックバックURL
23 Jul 09

トニー・マセラティ、ミキシングについて語る Part 3/4

トップ・ミキシング・エンジニアのトニー・マセラティが、ポップス、R&B、ヒップホップの名作のミックスの背後にある考え方について語ります(日本語吹き替え)。Part 3/4 Tony Maserati Collectionについての詳細は、 www.waves.comまたはMedia Integration日本語製品ページにて。

Category : Waves / Tag : , / トラックバックURL
23 Jul 09

トニー・マセラティ、ミキシングについて語る Part 4/4

トップ・ミキシング・エンジニアのトニー・マセラティが、ポップス、R&B、ヒップホップの名作のミックスの背後にある考え方について語ります(日本語吹き替え)。Part 4/4 Tony Maserati Collectionについての詳細は、 www.waves.comまたはMedia Integration日本語製品ページにて

Category : Waves / Tag : , / トラックバックURL
24 Apr 09

AmpliTube Fender® A/B Comparison – Metalhead™

An A/B comparison between the Fender® MetalHead™ and the model included in the brand new AmpliTube Fender® Guitar amp modeling suite!

24 Apr 09

AmpliTube Fender® A/B Comparison – Twin Reverb®

An A/B comparison between the Fender® Twin Reverb® and the model included in the brand new AmpliTube Fender® Guitar amp modeling suite!

24 Apr 09

AmpliTube Fender® A/B Comparison – Vibroverb™

An A/B comparison between the Fender® Vibroverb™ and the model included in the brand new AmpliTube Fender® Guitar amp modeling suite!

10 Apr 09

AmpliTube Fender® RackFX

A guided tour of the available RackFX in AmpliTube Fender®! Learn about the great sounds available using the RackFX, as well as how each control interacts!

27 Mar 09

AmpliTube Fender® Amps part 2

Part two of a guided tour of the amplifiers in IK Multimedia’s hot new Guitar Amp modeling program, AmpliTube Fender! Check out individual amp controls, and learn the range of available tones from each amp!

23 Mar 09

GTR Soloでカントリー・サウンドを作る

ナッシュビルのギター名手、Brent RowanがGTR SoloとPRSギターでカントリー・ロックの 音作りを紹介。続くGTR Soloの設定画面もご参照ください。

「GTR Soloはどんな曲にも合うようにカスタムビルドのアンプ・トーン、エフェクトを素早く組み上げられる。オーバーダブや曲にもうひと味違ったギタートラックが欲しいときに、非常に便利なプラグインだ」

1:15 「Wavesから送られてきたトラックにはリズムギターとキーボード、ベース、ドラムといったベーシックなアンサンブルが入っていた。曲の文脈、コード進行に気をつけながら、ここにエモーショナルなメロディをギターで作っていこう」

GTR Edgy設定 (クリックして拡大)

(クリックして拡大)

1:30「バースはEdgyアンプにコーラス、ディレイ、コンプレッションといったエフェクトを使っている。思いついたメロディを重ねたのがこれだ…」

(クリックして拡大)

(クリックして拡大)

2:20「コーラスにはこれ(PRS_Scorch)を試してみようかな..いわゆる「コーラス・リード」サウンドだ、少し歪んで勢いが出る。コーラスはバースからの盛り上がりが重要だからね」

GTR Crush設定 (クリックして拡大)

(クリックして拡大)

3:00「3つ目のブリッジ・トラックには、よりモダンなアンプサウンド(PRS_Crush)を持ってきた。どっしりとしてオールドな雰囲気もある。ギターひとつ、アンプひとつ、マイクひとつという非常にストレートなロック・サウンドをイメージしてみたよ」

Category : Waves / Tag : , / トラックバックURL

Profile

プロフィール

株式会社メディア・インテグレーション取り扱い製品をご紹介する YouTubeチャンネルです。弊社制作/撮影のムービーをはじめ、弊社取扱い製品のデベロッパーによるムービーなどをご紹介します。

Search

ブログ内を検索
2018年11月
« Jul    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930