Media Integration, Inc. Staff Blog

Staff Blog!

29 10月 09

Reason 4ユーザーの方にビッグなお知らせ!Ocean Way Drums Refillが今だけ無償公開!


owd_rsn

おはようございます、スタッフOKです。

先日のスティーブン・ミラー「Ocean Way Drumsマスタークラス」来日セミナーも大変ご盛況をいただきました、Sonic RealityのOcean Way Drumsシリーズ。今回はReason 4ユーザーの方にビッグなお知らせです。

Ocean Way Drumsには最大19種類(Platinum/Gold)のキットが収録されているのですが、このうちの1キット(Kit 10 Medium)をReason Refillフォーマットにまとめたライブラリが期間限定、無償でdownloadablesoundz.comよりダウンロードいただけます!

download_account

ダウンロードにはdownloadablesoundzアカウントが必要となりますので、事前にトップ画面右上のリンク先で作成してからご利用ください。

ダウンロードはこちらのページから、Downloadボタンをクリックします。downloadowd

Ocean Way Drumsについては45%オフキャンペーンも好評展開中です。本数限定のため徐々に在庫の方も限られてきておりますので、ご検討中の皆様はお早めに。

なお、今回の無償ReFillにつきましては、ダウンロード手順等も含め弊社サポートの対象外となります。申し訳ございませんが、あらかじめご了承ください。


29 9月 09

緊急告知!!トップ・エンジニア、スティーヴン・ミラー来日スペシャル・セミナーのご案内


2009/9/30追記: 下記セミナーにつきまして、お申し込み定員に達しましたため、募集を締め切りとさせていただきました。ご応募ありがとうございました。

photo-steven-millerジョージ・ウィンストン『December』、ウィリアム・アッカーマン、マーク・アイシャム、最近ではデイブ・マシューズ・バンドやスザンヌ・ヴェガ、バックストリート・ボーイズ、ピンクなど、名だたるアーティストの作品を手がけ、グラミー賞ノミネートの経験もあるプロデューサー/エンジニア、スティーヴン・ミラーが来日!

これにあわせ、来る10月5日「Ocean Way Drumsマスタークラス」スペシャル・セミナーを開催いたします!

スティーヴン・ミラー氏はウィンダム・ヒル・レコードを初めとする多くのレーベルの創立、育成にたずさわり、近年はオーシャン・ウェイ・スタジオのアラン・サイズとともに、Sonic Realityからドラム音源「Ocean Way Drums」シリーズ(現在キャンペーンを実施中!)をプロデュースしています。

今回のセミナーでは、ドラムに関するノウハウを知りつくした彼が「素晴らしいドラム・トラックとは?」について、Ocean Way Drumsを題材にマイキングからミキシング、Fairchild、1176、ChannelStripプラグインを使った実践的なトリートメント方法までをご紹介します。貴重なこの機会をお見逃しなく!

セミナーは日本語逐次通訳付きで進行しますので、お気軽にご参加ください。

お申し込みは下記ページにて。受講料は無料です!

スティーヴン・ミラー 「Ocean Way Drumsマスタークラス」
〜米国トップ・スタジオのドラム・サウンド・プロダクションを伝授〜

下記スティーヴン・ミラー氏によるOcean Way Drumsガイド・ビデオです。


07 9月 09

Ocean Way Drumsに収録されているドラムキット


スタッフHです。

いやー、キャンペーンづくしなんですよ。とにかく今ありとあらゆるキャンペーンに囲われていまして。

まずはみなさんもうご存じ?の、IK Multimedia / Total Studio 2キャンペーン。びっくりするくらいの価格ですもん。私たちが用意した限定数量は、あっというまに全国の楽器店さまにすべて出荷されていきましたので、明日(土曜)くらいから店頭や通販などで購入できるんじゃないでしょうか。

それからWaves。数日前のエントリーでスタッフOKくんが書いていましたが、今月の定例キャンペーンは、40%OFF。SSL、apiあたりが人気どころです。やっぱりWavesが大好きです。私・スタッフHは。

そしてそして、現在もっとも最高のドラムサウンドを提供してくれる音源、Sonic Reality / Ocean Way Drums(3ラインナップ)も、45%OFFというビッグなキャンペーンを実施中です。

ちょっと前の事になりますが、とある楽器店さんの店頭でこのOcean Way Drumsについてお話をさせていただいた方がいまして。その方は、『Ocean Way Drumsに非常に興味はあるものの、具体的なキット名も公開されていないし、どんなサウンドバリエーションがあるのか知りたい』との事だったんですね。

ということで、その方のリクエストにお答えする形で、Ocean Way Drums Silverのサウンドサンプルをいくつかご用意してみました。Ocean Way Drumsは膨大なマイクの組み合わせを試す事ができる唯一の音源なので、ここにご紹介する音は氷山の一角中の一角ではありますが。

owd

OWD Silverのキットリスト

Ocean Way Drums(以下OWD)Silverには9種類/計30GBのドラムキットが収録されているんですよ。クオリティーは上位版のOWD Goldと全く同等ですが、キット数はGoldが19キットとなっています。製品の詳細は製品ページをご覧いただくとして、OWDシリーズはとにかく鼻血がでるくらい「いい音」してる。世界一のスタジオで世界一級のエンジニア/プロデューサーが制作したんだから、そりゃそうですよね。他の音源と聞き比べても、圧倒的に芯があって、他の楽器が重なっても埋もれません。

今日は私・スタッフHのセレクトで、今日はOWD Silverの「キット1」「キット4」のサンプルをご紹介。

● OWD Silver Kit 1

OWDにはキットごとにいくつかのプリセット(マイクのバランス)を用意しているのですが、まずはプリセット” 57 “で。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

スネアのマイクを別のものに変更すると、同じKit 1でもこんな感じの仕上がりになります。このプリセットは” C12A “。スネアの響き方の違いを聞いてみてください。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

● OWD Silver Kit 4

次はキットを変えてみました。Kit 4。マイキングのプリセットは同じく”57″から。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

じゃあKit 4でプリセット” C12A”。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

ね。いかがですか。同じドラムキットを使用していても、プリセット”57″のほうはダイナミックマイクらしい、芯の強い感じ。プリセット”C12A”の方は、コンデンサマイクらしいハイの伸びがありますね。もちろん、これらを元にアンビエンスを増やしたり、もっともっとドライな音にしたり。

OWDなら、どんなマイクの組み合わせをしても音が破綻することはないんですよ。欲しいマイクのキャラクターを、欲しい分だけ使うことができます。

また別のキットもご紹介しますね。「このMIDIデータをOWDで鳴らしてほしい!」というリクエストがありましたら、コメントにてお寄せください(コメントは承認制となっております)。

Ocean Way Drums 45% OFFキャンペーン詳細


24 7月 09

Kontakt Player 3.5リリース


たびたびスタッフSです。
Native Instruments社より、Kontakt Player 3.5がリリースされました。

kontakt
当社取り扱いの下記製品をお持ちの方は、無償にてダウンロード可能です。

  • Sample Modeling:  Mr.Sax T、The Trumpet
  • Sonic Reality:  Ocean Way Drums
  • Vital Arts:  Plectrum

最新OS環境などの安定性が増し、各種機能の向上が図られています。

みなさんが驚かれるリアルなSax、Trumpet音源のSample Modeling社製品、まさにスタジオの音がそのまま再現できるOcean Way Drums、これまでに無かった、唯一無二の音が満載のPlectrumなど、非常に個性的な各音源が取り揃っています。
Kontakt Player 2ユーザー様は、下記サポートページをご参考の上アップデートを行ってください。

Kontakt Player 3ダウンロードガイド

http://second.minet.jp/support/content/view/366/62/


14 7月 09

最強のドラム音源はどっちだ!?


image

kornthumbnailスタッフはんなりです。

今週金曜日の19時より、Musicland KEY 渋谷店 5F デジタルフロア特設コーナーにて、Fxpansion / BFD 2Sonic Reality / Ocean Way Drumsの2タイトルを徹底比較するデモを開催します。

両タイトルのサウンドはもちろんのこと、それぞれのソフトが持っている便利なTipsや、お互いには無い独自の機能なんかを徹底解剖いたします。デモを通して単純にどっちが「いい」「わるい」ではなく、自分にあったものを見つけていただくきっかけになれれば幸いです。

参加は無料。製品をお買い上げいただいた方には、Groove Monkee社製MIDIドラムフレーズ集をプレゼントいたします。既に製品をお持ちの方も、ご購入を検討されている方も、どうぞお気軽にご参加下さい。

  • 日程:7月17日(金)
  • 時間:19:00〜
  • 参加費:無料(要事前予約)

詳しくはMusicland KEY 渋谷店様のウェブサイトをご覧下さい。

_

ではでは。ご参加、お待ちしておりま〜す。


13 6月 09

ドラマーからみたドラム音源の実力は…


cover_vol_97

_

kornthumbnail

スタッフはんなりです。

全国の楽器店/リハーサルスタジオなどで入手できるフリーマガジン・DiGiRECO。その今月号が昨日(金)より配布されています。

今月号では「ドラマーがドラム音源を試す」と銘打った企画で、弊社取扱のドラム音源「Fxpansion / BFD 2」と「Sonic Reality / Ocean Way Drums Silver」を、ドラマーの辻伸介さんにRoland / V-Drumsを使って演奏していただきました!!

製品紹介に加えて、辻さんからいただいたそれぞれの製品の感想も載っているので、週末に楽器店によられる方は是非DiGiRECOを手に取ってご覧下さい。

また、当Blogでもご紹介させていただいた「ギタリストの逆襲 @ 池部楽器 池袋店!!」のイベント当日の模様も掲載されていますので併せてどうぞ。イベントの様子はWEBに動画も用意されていますよ。

_

・DiGiRECOのサイト

http://www.digireco.com/

・ギタリストの逆襲・特設動画サイト

http://www.digireco.com/097_guitarist/

_

ではでは。

**************************************************

6/19(金)17時より、Sound Power @ Apple Store, Ginzaに参加します。

http://www.apple.com/jp/event/soundpower/

**************************************************


07 4月 09

今週末の大阪はビッグイベント


スタッフHです。

大阪のビッグイベントといえば、三木楽器Tool’sさんとDigidesignさんが主催するDigi World。今週の末、金曜/土曜(4/10 – 4/11)に久々に開催です。

もちろん私たちメディア・インテグレーションも出展/デモを用意しております。

4/10(金)はProfessional Day。杉山勇司さんによるデモや、カプコンのバイオハザード5・サラウンドミックス・セミナーなどが用意されているみたい。これ、個人的にみたいので後ろの方でちょこんと立ってようかと思います(もう満席になっているみたいですので、予約してない方は一緒に立ち見しましょう)。

4/11(土)は私たち、メディア・インテグレーションもデモをするConsumer Day。最新のProTools 8と、無限に広がるサードパーティー製プラグインでの「音楽制作」にスポットを当てたデモを展開します。私たちのデモでは、新発売/まもなく発売の製品をたくさん使用しますよ。

まずはお求めやすい価格で登場したOcean Way Drums Silver。まもなく発売!Fender公認と話題のアンプ・シミュレータソフトウェア、Amplitube Fender。バージョン3になってさらにリアルになったピアノ音源、Pianoteq。さらに、Wavesから発売されたシグネーチャーシリーズ、Tony Maserati Collectionまで。すべてを使用して音楽制作の流れをご紹介します。個別の製品が気になる方も。制作の流れを知りたい、という初心者の方も。お気軽にどうぞ。

詳しくは三木楽器Tool’sさんのイベント詳細ページでどうぞ!(デモ関連は要・予約です。タダですけど)


Search

ブログ内を検索
2021年10月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031