Media Integration, Inc. Staff Blog

Staff Blog!

05 11月 10

iPlay iRigコンテスト:審査中


スタッフHです。

大変お待たせしすぎてしまいましたが、ようやくiPlay iRigコンテストの審査を実施いたしました。審査員はプロデューサー/ギタリストの永谷喬夫さん。

審査の対象となる方々がさほど多くなく(悲)、一次審査の必要もなかったくらいの応募数だったため、永谷さんにお時間を作っていただいて、全ての審査対象のムービーを見ていただく事にしました。

数は多くないものの、それぞれのムービーには非常に強烈な個性があって、いずれもできるなら最優秀賞をさし上げたいなと思ってしまうほど。楽しく有意義な時間を過ごすことができました。

それぞれのムービーを食い入るように審査する永谷さん。愛用のイヤフォンを持ち込んで審査していただきました。

永谷さんの審査の結果は、来週火曜の11/9に下記のページにて発表をいたします。

…以前にも書きましたが、応募総数が少なかったので、応募いただいた方は「何かしら」当たります。ツイッターや個人ブログで見かけましたが、「応募したかったのにiRigが品薄すぎて、入手できなかった」という方、本当にごめんなさい。次にこのような企画をやるときには、もうちょっと体制を整えないと、ですね…。

では、少々お待ちください。

iPlay iRig コンテスト詳細ページ


10 11月 09

楽器フェアで見てきたもの


スタッフHです。

先週の木曜から日曜まで開催されていた2009楽器フェア。みなさん行かれましたか?私・スタッフHも「仕事半分/趣味半分」で終日各コーナーを堪能してまいりました。いろんな楽器が見られて、触る事ができて。

どこかのブースから有名なギター・リフが聞こえてきたり、ジャジーなピアノが響いていたり。残念ながら私たちメディア・インテグレーションは出展をしておりませんでしたが、機会があれば参加したいですねー。お祭り好きなので。

さてさて、楽器フェアの詳細なレポートは、これはもう至る所にみなさんが書かれていますので、私の方はちょいと私たちの製品に絡んだレポートということで。

行ってきました山野楽器さんのブース。目当てはもちろんFenderブース。AmpliTube Fenderの絡みもあるので、ご挨拶がてらに。

r0017542

Fenderアンプの壁。やー、たまらないですね。私、以前Hot Rod Deluxe持ってたんですよ。

かつてフェンダーからリリースされていたビンテージ・ストンプのリイシューも展示されていました。色合いや質感、デザインもたまらなく格好いいですね。

r0017536

Fender Blender。ゲルマニウム・ファズですね。

r0017538

Fuzz-Wah。縦はワウをコントロールして、横はファズのゲインをコントロールするという変わり種。

こういったアンプ、エフェクト(ラック/ストンプ)などは、世界唯一のFender公認アンプソフトウェア、AmpliTube Fenderにかっちり収録されております。そして12/31まで延長された『アンプ倍増計画』、もちろんこのAmpliTube Fenderも対象。AmpliTube Fenderを買って、同じくFenderを愛していたJimi Hendrix Editionを貰ったり、やっぱりMarshallも欲しいなーという方はAmpliTube 2を貰ったり。

というわけで、年末まで延長された『アンプ倍増計画』、何卒よろしくお願いします。

アンプ倍増計画 詳細ページへのリンク

そうそう、山野さんのブースといえば、楽器フェア一番といっても過言ではない注目株がありましたよ。

r0017533いやー、欲しいですね。いつか買いたいなリストにしっかり書き込んでおきました。買えるのかどうかは別として…。


01 10月 09

AmpliTubeシリーズキャンペーン、2000人到達なるか?!


スタッフHです。

IK Multimediaの『アンプ倍増計画』キャンペーン、色々なところでご紹介しておりますが、おかげさまで順調(すぎる)売れ行きを記録中なんですよ。キャンペーンをご存じない方の為にざっくりとご説明をしますと、

● 何を買えばいいの?
Powered by AmpliTubeシリーズの対象製品をご購入下さい。

● するとどうなるの?
AmpliTube 2か、Ampeg SVXか、AmpliTube Metalか、AmpliTube JimiHendrixのどれかをいきなりプレゼント!。1個買ったらもう1個差し上げてしまうのは、IK Multimediaのお家芸…ですからね…。

● それで終わり?
世界中の皆さんが対象製品を購入して、その登録者数が2000人に達したら、さっきのプレゼントからさらにもう1個プレゼントしますよ。友達やバンド仲間を巻き込んでみんなでハッピーになりましょう、的な。


という。キャンペーンです。9/1からスタートしまして、締切は10/31です。で、ちょうど一ヶ月経ちまして。どれくらいの方が登録したかといいますとね、

e38394e382afe38381e383a3-3

上のバーが登録した人数、下のバーが残り日数

1323人まで来ました(10/1の18時現在)。ね、結構いいペースですよね。特に1000人を超えたあたりから急激に登録者が目立つようになりました。2000人到達は…まぁ、時間の問題かなと。思います。

私たちの会社に先日入社した新人のSくんも、このキャンペーンの行方を毎日気にしながら、昼休みにはご自慢のスタインバーガーとStealthPedalででベースの練習をしていますよ。さ、是非みなさんもこの機会に。対象製品やプレゼント製品など、キャンペーンの詳細は下記のリンクよりご確認下さい。「現在何人が登録したか?」もリアルタイム実況中です!

『IK アンプ/エフェクト倍増計画』キャンペーン詳細ページ

自称スタインバーガーが社内で最も似合う男、我が社の新人です

自称スタインバーガーが社内で最も似合う男、我が社の新人です


14 9月 09

IK Multimedia初のiPhoneアプリGrooveMaker、 AppStoreトップページに!


gmkr_uiおはようございます、スタッフoKです。

grvmkr_appstoreIK Multimediaが先月発表した同社初のiPhoneアプリケーション GrooveMaker が、現在AppStoreのトップページ「What’s Hot」に掲載されています。弊社のTwitterではすでにご案内をつぶやいていたりしていたのですが、あらためてご紹介です。

GrooveMakerは画面上のループ素材をタップしてならべ、さらにそれらを組み合わせてダンス・トラックを作っていける、iPhone/iPod Touchならではのインターフェースを生かした革新的なアプリケーションです。

作成したトラックは、Wifiを経由して44.1kHz/16bitのWavファイルに書き出してDAWやビデオ制作に…とアウトプットまで考え抜かれています。実際アプリを起動してループで遊んでいると、どんどん没頭してしまうんですね。

現在のラインナップは無料版のFREE、ハウス、ヒップホップ、トランス、クラブの4種類、さらに新たに4つが近日発売開始予定となっています。

その他チュートリアルビデオ、各製品の詳細、オーディオデモなどが下記GrooveMakerウェブサイトにて公開中です。日本語にローカライズされていますので、お気軽にアクセスを!

GrooveMaker公式ウェブサイト
http://www.groovemaker.com/jp/

iPhone/iPod touchユーザーの方はぜひFREE版をお試しください。

grvmkr_freeGrooveMaker FREE
(iTunesStoreリンク)

*なお本アプリケーションは通常のIK Multimedia製品とは別経路(iTunes Store)で流通しているため、代理店として介在の余地がなく、弊社サポート対象外となります。なにとぞご了承ください。


08 9月 09

AmpliTube 無償アンプ&エフェクト倍増計画キャンペーン!


amplitube-power-groupおはようございます、スタッフoKです。

IK Multimediaのご乱心(Madness)ぶりに息つく間もないです。

先週のTotal Studio Bundle 2キャンペーンに続いて、というよりも先月大好評をいただいたT-RackS 3 Singlesに続くIK Multimedia「倍増計画」プロモーションが帰ってきました!

今回はタイトル通りAnpliTubeシリーズが対象製品です。

AmpliTube「 無償アンプ&エフェクト倍増計画」
http://second.minet.jp/ikmultimedia/special

対象となるPowered by AmpliTube製品のご購入・ご登録に際して1つ、ご登録数が2000名を突破した段階でさらにもう1つPowered by AmpliTube製品が無償で提供されるキャンペーンです。

無償提供される製品は下記の4つから:

  • AmpliTube 2 Crossgrade、Ampeg® SVX、AmpliTube Jimi Hendrix™、AmpliTube Metal

新製品のAmpliTube Fenderは含まれません。ですので、まずAmpliTube Fenderを購入してみる、というのも良いかもしれませんね。

さらに、本キャンペーンには先頃リリースされたStealthPedalおよびStealthPedal Deluxeも対象製品となります。Deluxeのみ2000名登録時にAmpliTube Fenderが追加されるため、現在StelathPedalにボーナスとして追加されるAmpliTube Metalと合わせて、これ1つでAmpliTubeシリーズを網羅することができるかも?

リアルタイムなご登録数は、こちらのページで確認できます。このエントリを書いている時点(9/7)で250強となっていますね。

期間は2009年9月3日〜2009年10月31日(ご登録締め切り)まで。ふるってご参加いただければ幸いです!


03 9月 09

Total Studio Bundle 2「End of Summer Madness」キャンペーン開始!


totalbundle2_t-1おはようございます、スタッフOKです。

キャンペーンのご案内、まだまだあります。

先月のT-RackS 3 Singles「夏のプラグイン倍増計画」キャンペーンでは本当に大きな反響、ご好評をいただきました。ご登録数のトータルも最終的には5000名を突破し、キャンペーンとしても非常に良いものとなりました。

しかししかし、これだけで夏を終わらせないのがIK Multimediaです。今週末から、これまでのキャンペーンで過去最大級といって差しつかえない、ビッグなプロモーションを開始します。題して、Total Studio Bundle 2「End of Summer Madness」キャンペーン!!です。

このキャンペーン対象になるのは、IK Multimediaのプレミアム・バンドル、Total Studio Bundle 2。12のIK Multimedia製品を収録したこのバンドルを、破格の特価にてご用意しました!

詳細は下記製品ページにてご確認ください。すごいです。

IK Multimedia » Total Bundleシリーズ
http://second.minet.jp/ikmultimedia/total-bundle

本キャンペーンは本数限定となっておりますので、Total Studio 2へのクロスグレードを検討されていた方、初めてIKの音源製品を買う予定で迷っているという方、単体製品にすべきかバンドルにすべきかでお悩み中の方、安い!欲しい!という方、皆様この機会にぜひ!!


24 8月 09

T-RackS 3 Singlesキャンペーン、残り1週間


スタッフHです。

T-RackS 3 Singlesの、1個買ったら5個のボーナスプラグインが貰えるというキャンペーンですが、締切まで残り1週間となりました。いやぁ、1500人超えたあたりからのスパークっぷりはものすごいものがありました。本日8/24の昼12時現在では3227人に達しています。

trs

弊社のオンラインストアは大変申し訳ありませんが、売り切れ。残りの1週間は、全国の楽器店さま、コンピューターショップさまを探して頂くことになります。今回のキャンペーンは『購入』ではなく『登録』を8/31までに済ませる必要がありますので、通販などで購入される際には到着日にご注意ください。

さてさて、ではハッピーなキャンペーンを皆様でお楽しみ下さい。CSR Hallリバーブを入手されて、フルバージョンのCSR(Classik Studio Reverb)も気になってしまった方は、製品詳細ページもご覧くださいね。

Classik Studio Reverb製品詳細ページへのリンク

T-RackS 3 Singles 夏のプラグイン倍増計画 キャンペーン詳細ページへのリンク


19 8月 09

COIL佐藤洋介さんのミックス講座@AppleStore銀座


スタッフHです。

直前のエントリーでスタッフOKくんも書いていましたが、今週末の日曜、8/23。アップルストア銀座にて、SoundPowerというイベントがあるのですが、ここでのイベントとしてCOIL佐藤洋介さんのミックス講座を開催するんですよ。

題材は2曲。

一曲は山崎まさよしさん、スガシカオさん、杏子さん、そしてCOILのお二人も参加する「福耳」の『DANCE BABY DANCE』。もう一曲はCOILの最新アルバムから佐藤さんご自身がボーカルをとる『あとがき』。ミックスのセッションファイルを大胆公開していただき、音作りのヒントやテクニックなんかを聞き出そうというトークイベント。

iTunes Storeで『DANCE BABY DANCE』を聞いてみる

iTunes Storeで『あとがき』を聞いてみる

普段からLogic Proを使用されている佐藤さんですが、ミックスにはこれに加え、IK Multimedia / T-RackS 3やWavesプラグインを使用していただいているとのことなんですよ。本日は打ち合わせで佐藤さんのプライベートスタジオにお邪魔しています。

 

深夜に及ぶ作業でこちらを向いてくれない佐藤さん

深夜に及ぶ作業でこちらを向いてくれない佐藤さん

 

打ち合わせと称しながら、個人的にいろいろと聞いてしまいそうになるのをぐっとこらえ、日曜日にアップルストアにて質問をぶつけてみたいと思いますー。

佐藤さん特有のドラムサウンドや、ベースサウンドのロー感は何のエフェクトをどうやって使って作っているのか。福耳のような多人数ボーカルをどうやって処理しているのか?ギターやピアノその他の楽器の音作りのコツなど。いろいろ聞けるチャンスですよ。

お詫び!

昨日スタッフOKくんも書いていましたが、弊社イベントページに記載されている時間が誤ったものになっています。正しい時間は

8/23(日)の14:00〜16:00

です。お間違えなく!

アップルストア銀座店イベントページ


17 8月 09

8月23日アップルストア銀座でSound Power Vol. 2開催!


imagejpg

おはようございます、スタッフOKです。

夏期休業明け早々ですが、イベントのご案内です。

Logic Audioでの楽曲制作/ミキシングに焦点をあてたセミナー「Sound Power」、前回もたくさんの方にお立ち寄りいただいた、アップルストア銀座でのイベントですが、きたる8月23日に開催されるSound Power Vol.2に弊社も参加致します!

Sound Power@Apple Store Ginza

今回はCOILの佐藤洋介氏による、スペシャルユニット「福耳」で制作されたトラックを使った実践的なアレンジ、ミックスの手法を実演!キャンペーンも絶好調のT-RackS 3、デファクト・スタンダードWavesプラグインを使った、プロフェッショナルのワークフローを学ぶまたとないチャンスですよ。

apple-store-ginza場所は前回と同じくアップルストア銀座、3Fのセミナールームです。参加費無料、日曜昼間の開催ですので、皆様ぜひ気軽にお立ち寄りください。

また、弊社のイベントご案内ページでは時間が15:00〜16:30となっていますが、実際のイベントは14:00〜16:00となります。こちらは早急に修正致しますので、お間違えないようご注意ください。


07 8月 09

T-RackS Singles – もうすぐ1500人達成


スタッフHです。久しぶりに書きます。

あさてさて、連日問い合わせの絶えない(主に「どこで買えますか?」と)T-RackS 3 Singles。だって1個買ったら貰えるボーナスがとんでもない事になっているキャンペーンですからね。ご存じのない方のためにおさらいしておくと、登録者数が増えれば増えるほど貰えるプラグインが増えるという、たぶんかつてないパターンのキャンペーン。

trp

現時点での登録者数は1443人(@15時)。1000人達成の後に発表された追加ボーナスの辺りから加速度的に増えてますねー。確認用のページがあるんですが、見てるだけで1時間に数人づつ増えていっているのが、楽しいです。

今何人が登録した?確認ページ

まぁ、このペースでいけば明日とか、明後日には5個目のプラグインがプレゼントになるでしょうねー。鼻血がでるくらい驚きのキャンペーンです。1週間程で500人行きましたから、2000人達成で貰えるCSR HALL(IKが誇るグッドなリバーブプラグイン)も目の前って感じでしょうかね。

昨日、日本にも大量のT-RackS Singlesが入荷してきまして、その全てが出荷されてしまいました。急いで購入されたい方は、全国の楽器店さまにくまなく連絡を取ってみてくださいませ。

と、ここまで書いているうちにまた一人増えてます。1444人(@15時10分)。

1万数千円で最大6個のプラグインが貰える(全員)キャンペーン、まだの方はお早めに!

T-RackS 3 Singles 夏のプラグイン倍増計画 詳細ページ


Search

ブログ内を検索
2021年10月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031