Media Integration, Inc. Staff Blog

Staff Blog!

28 7月 08

Ocean Way Drumsのサウンドサンプル大量投下


staffHスタッフHです。

この週末はですね、あまりにも外出するのがおっくうになってしまいまして。髪を切りにいったんですけども、それが限界でした。というわけで、自宅でずーっとOcean Way Drumsを試しているという仕事熱心な週末をすごしたのです。

OWDOcean Way Drums、本当にいいですよ。てなわけでOcean Way Drumsのサンプルをいくつか作ってみました。

本当は自分で打ち込みできればベストなんですけども、そんなしょぼい物を皆さんにお聞かせするわけにはいきませんので、GrooveMonkee社のMIDIファイル集を使用して作成してみました。

現在Ocean Way Drumsをご購入の方には、このGrooveMonkee社のMIDIファイル集をプレゼント、という企画を行っています。ここから先のサンプルは全く同じものが皆様の環境で再現可能ですよー。

さっそく行きます。

続きを読む »


10 7月 08

Ocean Way Drums いよいよ発売と、発売記念のオマケ!


staffHスタッフHです。

いきなり私事で恐縮なんですが、九州に拠点を構える超巨大テレビショッピングの会社、ジャパネット云々さんって会社ありますよね。あの高田社長が私の夢に出てきまして。

いつものあの独特の口調で私の目の前でお話をなさっているんですよ。常日頃からあの方の話術には魅力を感じてやまなかったものですから、いろいろと私も質問をしてみたんですね。夢の中で。

owdそこで(なぜか)、いよいよ明日7/11に発売となるSonic Reality / Ocean Way Drumsの話題になったんですけども、そこで高田社長がこうおっしゃるんですよ。

スタッフHくん、Ocean Way Drumsには何にもプレゼント付けないの?それはダメだよ。Ocean Way Drumsを買ってくれる方は他に何があったら嬉しいの?なにがあったら幸せ?ほら、考えてみて

…って。

でここで目覚ましによって起こされたのですが、夢が夢だけにずーっと頭に残ってしまって。そのままプレゼント考えちゃいました(笑)。

続きを読む »


12 4月 08

Groove Monkee:新しいMIDI グルーブ集の発売


スタッフHです。

gm昨日より、ダウンロード専用販売のMIDI グルーブ集、GrooveMonkee社の新タイトル「Fusion」「 Progressive」の2タイトルを発売開始しました!

ちょっくらこの2タイトルを使い、音源にBFD2を使用したサンプルを用意してみました。こんな感じ。

GrooveMonkee / Fusion

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

GrooveMonkee / Progressive

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

上記のサンプルはほんの氷山の一角も一角で、本当に大量のフレーズを収録しています。

Fusionは聴いての通り、小気味よく効果的なスネアのゴーストがたまらない、個人的にも大好きなドラマー、神保彰さんを彷彿とさせる良質の良質のグルーブ集。

Progressiveは、なんと言ってもプログレですからね。変拍子の充実度が半端じゃないです(いや、4/4ももちろんいっぱい収録してますよ…念のため)。元はMIDIファイルなわけですから、どうとでも編集可能。こういうファイルを使用して、一瞬聴いただけで耳から離れない癖のある名曲を生み出してください!

bfd2cont

ところで使用した音源はBFD2。エフェクトもマスターもすべてBFD2内蔵のものを使用しています。現在実施中のサウンド・デザイナー誌連動BFD2デモソングコンテストの締め切りも1ヶ月を切りました!応募をお待ちしております。

GrooveMonkee製品詳細ページ

SoundDesigner誌連動、BFD2ドラムトラックコンテスト詳細ページ


13 11月 07

MI Online Store 10月の売れ筋トップ5


スタッフHです。

今日は、弊社のオンラインストア10月の売れ筋ランキングトップ5をご紹介。集計するとなかなか面白い結果がでましたのでお伝えいたします。

● 1位 FXPansion / BFD 特別価格

bfdダントツの1位は、現在特別価格での販売をしているBFD。ダントツです。現在、BFD 2発売までの間に特別価格でご提供している本製品。本ブログでも何度も書きましたが、BFD 2が出たら買おうと思っている方も、今BFD 1.5を特別価格で購入 → アップグレード版(2008年初頭に発売予定)を購入した方が、あらゆる面でお得。

お得なワケは…「いますぐBFD 1.5を買うべき3つの理由」


● 2位 Sonnox Oxford / Inflator Native

inf特別価格1位に引き続き、こちらも期間限定の特別価格製品。Inflatorを簡単に言うと「イイ音にするプラグイン」。今年度の初めにNative環境(Logic Pro、dp5、ableton live、Cubase、他)のAU、VSTに対応。もちろんProToolsユーザー(RTAS)の方もこちらでOK。

期間は12/15まで。あと一ヶ月ほどです。お急ぎください。

Inflator Native オンラインストア価格をチェック


● 3位 GrooveMonkee / Rockrock先日まで数回に渡りご紹介した、弊社オンラインストア限定のドラムMIDIフレーズ集。なかでも一番の人気はRock。全体のランキングでも3位に入ってきました。

Rockはベーシックなポップスをやりたい方には、一番適した製品だと思います。かといって、フレーズはヒューマンフィール溢れる一級のデータを収録。クラシックロックもOK。現在スペシャルバンドルセールも行っています。

詳しくは、GrooveMonkeeスペシャルページ


● 4位 Waves / Native Power Pack

nppWavesはコンスタントな人気の製品。毎月の20%キャンペーンも相まって、キャンペーン対象製品は怒濤の売れ行きとなります。Native Power Packは9月のキャンペーン製品でしたが、9月の最終日に駆け込みで購入された方々(9月は最終日が日曜日だったので)の分で、10月のランキングに入りました。

DAW標準のエフェクトプラグインから一歩抜け出したい、という方にはまずこちらをオススメしたい、定番中の定番。今週の土曜日には、Power DJ 池袋さんでこのNative Power Packほか、Wavesのプラグインを使用した無料のセミナーも開催いたします。ぜひお越しください。

Native Power Packについての詳細ページ

今週末のWavesセミナーについての参考リンク(当ブログバックナンバー)


● 5位 AAS / Lounge Lizard Session

llsこれは隠れた名品(隠してるつもりはないんですけど、隠れてしまうんです…)。Applied Acoustic Systems社のエレクトリック・ピアノ音源のLounge Lizardを、シンプルな機能に絞ったリミテッド・エディション。1万円台の前半というお手頃なプライスもあり、目立たないながらのヒットを続けています(目立ってほしいのですが…目立たないんです)。しかし、これは純粋に素晴らしいエレピ音源。細かい設定はなくていいから、音を選んでエフェクトを調節するだけ、というシンプルさ。実際のエレピと同じ気持ちでお使い頂けるんじゃないでしょうか。フィジカル・モデリング音源ですから、ハードディスクを占領するような大容量サンプルもなく、ノートマシンの方にもオススメ。

Lounge Lizard Sessionオンラインストア価格をチェック

…と、このようなランキング結果になりました。期間限定のものなどもありますので、ご購入を検討されている方はお早めに!
メディア・インテグレーションオンラインストア トップページへ


07 11月 07

MIDIフレーズ集 Groove Monkee デモサウンド(その3)


スタッフHです。

Groove Monkeeの話題を引き続き。

Groove Monkeeには” Jazz “や、” World Beats “といったデータもありますが、FXPansion / BFDにも ” Jazz & Funk “や” BFD Percussion “といったライブラリもありますので、せっかくだから組み合わせて使ってみました。

● Groove Monkee / Jazz(with BFD + Jazz & Funk)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

jnfBFD Jazz & Funkにはブラシ、マレット、ロッド他で叩いたキットが収録されていますが、スネアの上をこするような雰囲気がうまく再現されていると思います。また、ジャズにとって大切なライドシンバルもまた、博物館のごとく収録されていますよ。

Groove Monkeeのデータは、クオンタイズされていない事はもちろん、ジャズドラマー特有のゴーストノートの入れ方、タイム感、(いい意味の)ミスタッチもそのまま収録してあります。また、キックの入れ方がロック/ポップスとは明らかに異なりますよね。一概にはいえませんが、ジャズでのキックドラムはフロアタムの延長と言われます。こういった独特の「クセ」は、なかなか容易に打ち込みできるものではありません。

収録データは多岐にわたり、ビバップ、スウィング、ジャズファンク…とにかくたくさんあります。変拍子もありますよ。

● Groove Monkee / World Beats(with BFD + BFD Percussion)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

bfdper個人的に今、パーカッションが気になって気になってしょうがなかったのですが、パーカッション音源であるBFD Percussionを使用しはじめてから、パーカッションの打ち込みってやっぱり難しいものだなぁと思っていました。

「それっぽい雰囲気」でMIDIパッドを叩く事はできるのですが、いかんせん底が浅いものですから、プレイバックしたときに何かが違うんですよね。

BFD Percussionにも大量のパーカッション・フレーズ(MIDI)が収録されていましたが、このGroove Monkee / World Beatsはもっと熱い!さらに土着的な雰囲気があります。地域ごとに整理されていますので、変な話ですが勉強にもなる。

土着要素が深まるほど、4/4ではない独特の拍子が色濃くでてきますが、そういったグルーブも収録されています。

Groove Monkee MIDIグルーブについての詳細(キャンペーン実施中)

FXPansion / BFD Jazz & Funk(BFD専用拡張音源)

FXPansion / BFD Percussion(BFD専用拡張音源)


06 11月 07

MIDIフレーズ集 Groove Monkee デモサウンド(その2)


スタッフHです。

昨日の記事でもお伝えしたGrooveMonkee社の2大キャンペーン。

gmlogo

プレゼントキャンペーンの方は続々とお申し込みを頂いているようです。このキャンペーンは弊社による感謝キャンペーンですので、まだエントリーしていない方も、ぜひこの機会に。事前に何かを買う必要があるとか、製品を持っている必要があるとか、そういったものは一切ありません。

昨日も書きましたが、今年最後の運だめし、くらいの意気込みで参加していただいてOKだと思います(年末ジャンボに賭けている方はやめたほうがいいかも?)。

GrooveMonkee社の製品はMIDIファイルですから、様々な音源で鳴らす事ができます。音源を変えれば音も変わる、使用するテンポによってもまーったく表情もかわる事でしょう。

という事で、こんな実験をしてみました。

続きを読む »


05 11月 07

人間味溢れるグルーヴを提供するMIDIフレーズ集、GrooveMonkee製品キャンペーン情報


スタッフHです。

FXPansion / BFDをはじめとして、EZDrummer、Addictive Drumsなどのドラム音源、それから一般的なGM配列に対応したMIDIフレーズ集を販売しているGroove Monkeeより、ビッグな2つの期間限定キャンペーンをご案内。

gmheader

● 25% OFFスペシャルバンドルセット(11/1〜11/30)

発売以来の大ヒットと、日頃のご愛顧に感謝をこめて。

Groove Monkee社のMIDIグルーヴ集のスペシャルバンドルセットをご用意。さらに、価格も合計価格より25% OFFにてご提供いたします。これは、国内限定のキャンペーンです。

● 今年最後の運試し?GrooveMonkee製品をプレゼント(11/1〜11/30)

これは皆さんやるだけやってみてくださいよ!

お名前とEメールアドレス、お住まいの地域をフォームに入力。抽選で3名様に「お好きな」GrooveMonkee社製品をプレゼント。こちらも日本限定のキャンペーン。

11/1のスタートよりすでに数多くの方にお申し込み頂いておりますが、ものは試しでいかがでしょう?

続きを読む »


14 9月 07

MIDI ドラムフレーズライブラリ、GrooveMokee国内発売開始!


スタッフHです。

私・スタッフHは営業を担当していますが、様々な楽器店に行くと、個性的なスタッフさんに巡り会う事もあります。とある楽器店のスタッフさんは、とてつもないFXPansion / BFDマニア。営業にてお伺いする度に、「スタッフHさんの最近お気に入りのドラムキットは?」なんて会話を延々と話します。

H「うーん、最近はやっぱり新しいJoe Baressiが一番お気に入りですね〜。特にキットの1番が良い鳴りしてます。結構Kickがタイトめなので、曲によってはキット2のLudwigにするとブンッて感じのルーズさが出ていいですよ」

楽器店スタッフさん「いいなぁ、この間Andy Johnsを買っちゃったばかりなんで、まだJoe Baressiは買えないですよ…。でも、Andy Johnsのキット3は今まで聴いたドラム音源の中で最も秀逸だと思いますよ。スネアの抜けなんか特に。これに、Andy JohnsのボーナスKick2(購入ユーザーは無償ダウンロードが可能な約2GB!ものボーナスサンプル)にして、マイクを一番IN側に絞るんです。キックだけはアンビエントマイクに拾わせないようにして…」

H「ほう…。Kit3は確かにいいですよね。Ludwigのキットだ。ストライプ模様の」

楽器店スタッフさん「そうです。ボーナスKickもLudwigですしね。シンバルはPaiste。僕、ZildjianよりもPaisteが好きなんですよ」

H「おー、ウチでBFDセミナーやったときに、元筋肉少女帯の太田さんにデモをしてもらったんですけど、同じ事を言ってましたよ。とにかくPaisteが好きだって。BFDでもPaisteばっかり使ってるみたいです」

…とまぁ、こんな会話を毎回しています。営業というよりも普段の会話になってしまってるんですが…。

そんな楽器店スタッフさんが、BFDにぴったりのオプションソフトウェアがあるから、早くメディア・インテグレーションで取扱を開始してくれと渇望されていたのが、昨日より販売を開始したGroove Monkee社のMIDIドラムフレーズ集。

GM

BFDでは標準で2000種類ものドラムフレーズが付属し、これをProToolsやLogic、dpやCubaseなどのホストアプリケーションにドラッグ&ドロップして使用する事ができます。このMIDIフレーズがもっと欲しい!と思っていた方は多いはず。

まさにそういったご要望にお応えするのがこのGroove Monkee社。Rock、Metal、Jazz、Blues、Funkなどのベーシックなものはもちろん、ジョニー・ラブ氏や神保彰氏よろしく人力ドラムンベースを作りたいための方むけに、Electronicなども用意(いや、普通のエレドラ系で使用していただいてもOKですけどね…)。他、まずは計8タイトルが発売となりました。

ジョニー・ラブ氏の人力ドラムンベースムービー(YouTubeリンク)

BFDはもちろん、GURU、EZ-Drummer、Addictive Drumsなど現在続々と発売している音源に加え、他の音源でも鳴らせるようにGM配列も用意いたしております。一流のドラマーが実際にRoland V-DrumsなどのMIDIパッドを使用して叩かれた(しかもNOクオンタイズ!)データは、皆さんのトラックにさらなる躍動感を加えてくれる事でしょう!

本製品はダウンロード販売。購入後2〜3日でダウンロードリンクをメールにてお届けいたします。折を見て実際にBFDなどで鳴らしたものを本ブログでアップしてまいりますね。今後も続々と増え続けるGroove Monkee製品をよろしくお願いします。
GrooveMonkee製品詳細


Search

ブログ内を検索
2020年7月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031