Media Integration, Inc. Staff Blog

Staff Blog!

18 2月 15

Macintosh 30 Years Meeting Tokyo


スタッフトミーです。

「あなたの初めてのMacはなんですか?」

僕が始めて買ったのはMacBookの黒でした。高校卒業までWindowsを使っていて大学進学と同時に購入。当時はMac FanやMac Peopleなど愛読しており、カタログショッピングしていたのを思い出します。昔からApple社製品を愛してやまない方々からはまだまだ若造が!と言われてしまうかもしれませんが…

Macintosh 30 Years Meeting Tokyo

前置きはそのくらいにして、先日2月14日バレンタイン・デーに開催された、Mac 生誕30周年を祝うイベント、Macintosh 30 Years Meeting Tokyoにベンダーとして参加してきました。

ユーザーを中心としての楽しいパーティー、様々なゲストや参加者の皆様とともに、Macintoshの30年に渡る歴史を振り返りつつ、iPhoneを始めとしたこれからAppleの30年を語りあうイベントでした。なんと、数々のビンテージMacintoshの実機展示もありました。

ビンテージMac

場所は京橋にあるイトーキ東京イノベーションセンター SYNQA。イトーキさんは写真にあるようなクールなオフィス家具を製造販売しているメーカーさんです。その社屋の素敵な雰囲気のカフェエリア1Fを今回お借りして開催されました。

イトーキ東京イノベーションセンター SYNQAイトーキ東京イノベーションセンター SYNQA

弊社のブースでは、Appleと長年のビジネスパートナーでもあるApogee社の製品を中心に展示。(後ろのポスターは藤井フミヤさん with Apple)

Media Integration Booth

音楽制作をされない方でもiPhone / iPadで気軽に音楽を楽しめる製品のMiCやJAM。DACとして活用される方も少なくない、ONEやDuetなど多くのお客様に興味を持っていただけました。MiCをインタビュー用マイクや動画配信用としてお使いいただいてるヘビーユーザーの方々にもお会いできました!

興味深かったのは医学博士の杉本真樹さんのプレゼン。実はこの方は米国Appleが制作した、「Mac 30 – Thirty years of innovation」の動画に、唯一日本人として出演している2人の内の1人。

「Macは道具に過ぎない、人間の能力を何倍にもするデバイス。Macを所有することではなく、Macを使って何を生み出すかが重要だ」という話が印象的でした。最後にはビンテージMacをCTスキャンしたという(お医者さんならではですね)貴重な?3Dイメージも見る事ができました。

9年後の2024年には40周年もイベント開催予定だそうです。Mac好きな方は参加されてみてはいかがでしょうか?その時までにどんな製品が発売されているんでしょうか…とても楽しみですね!


Search

ブログ内を検索
2015年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728