Media Integration, Inc. Staff Blog

Staff Blog!

20 8月 07

充実したプリセット。Waves IRシリーズ


こんにちは。スタッフSです。

ir-1_s.jpg弊社サポートページにWaves IRシリーズのプリセットファイルダウンロード方法を掲載しました。
IRシリーズはWaves社のコボリューションリバーブとしてIR-1、IR-L、IR-360の3種類のラインアップがございます。

IR-Lは、Diamond、Platinum、Gold、RennaisanceMaxx、Broadcast&Production、NativePowerPackの各バンドルにボーナスプラグインとして提供されていますので、実際にお持ちの方も多いかと思います。

コンボリューションリバーブは、Impulse Responce、畳み込み演算、サンプリングリバーブ等と様々な呼ばれ方をされますが、平たく言うと、実際にその場所の響きをサンプリングして、リバーブ効果を得る方式です。
サンプラーが音ネタの質、量によって左右されるように、この方式のリバーブもプリセットデータ(IRデータ)の質、量が内容を大きく左右します。

この質、量ともに充実したIRのプリセットデータが、Waves IR専用のサイト img_big_scoring_stage01.jpgwww.acoustics.netからダウンロード可能です。
コンサートホール、教会、オペラハウス、スタジオ等、音楽制作において実用的なものから、洞窟、スタジアム、車、劇場等、映像系の音にも使えそうなユニークなライブラリが揃っており、これらのIRデータは、WUP期間内であれば全て無料でダウンロード、ご利用出来ます。

ライブラリによっては収録された位置によって複数用意されているものもあります。
劇場のライブラリでは特等席と末席など、IR方式ならではの違いを実感できるのではないでしょうか。
lozit-cave-2_large.jpg洞窟で弾くギター、オペラハウスでのライブ演奏など、現実的には難しい場所での演奏もリアルにシミュレーション出来るので、色々な想像力がかき立てられると思います。

さらにユニークなのは、バイノーラル録音にて収録されたIRもいくつかのライブラリに含まれているところです。
ダミーヘッドを使い、人間の耳で聴くのとほぼ同環境にて収録されたこのIRは、ヘッドフォンで聴くと、まさにその場で聴いているような錯覚に捕れます。
生々しい響きは、やはりコンボリューションリバーブならではですね。

Waves IR-1 V2製品情報
http://second.minet.jp/waves/product/ir1na/

Waves IR-L製品情報
http://second.minet.jp/waves/product/ir1la/

サポート情報:IRシリーズ プリセット・ファイルのダウンロード方法
http://second.minet.jp/support/content/view/31/26/


Search

ブログ内を検索
2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031