マルチミュージシャン

那須 仁

24 Dec 12

☆音のプレゼント☆Nas-Zin Presents Chrismas 2012 & 2013 出演情報☆

はっと振り返ると、前回の更新から早数ヶ月(^^;

facebook をはじめたり、生活が大きくかわったりしたこともあり、こちらのblogは、本当にご無沙汰になってしまいました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は ☆みなさまへ。日頃の感謝を込めて、音のプレゼントをさせていただきます☆

短めのサウンドサンプル(なすオリジナルDEMO・5つ)を公開させていただきました。(だいぶ前に作った音も(^^;)

以下のURL へとんで、聞いてください。

https://soundcloud.com/nasu-hitoshi/blue-blur

https://soundcloud.com/nasu-hitoshi/space-for-peace

https://soundcloud.com/nasu-hitoshi/ringing-bell-sublimation

https://soundcloud.com/nasu-hitoshi/attack-device

https://soundcloud.com/nasu-hitoshi/pleasure-flights

しばらく(大分?!)ご無沙汰していた、シンセサウンド集になります。mp3ダウンロードも出来ます。待ち受けサウンドや目覚ましアラーム音などに、ご自由に使ってくださいね♪(^^)/

制作に、iPhone/iPad アプリも使わせていただいています。

((来年は、少しづつ、その辺りの事も書けたらいいなぁ・・・と思っています♪(^^))

=============================

それから、こちらは出演情報になります☆(2つほど)♪

↓↓↓↓↓
++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++

2013.1.14(月)

「森と水の島、屋久島の自然音ライブ vol.2」

前半は、屋久島在住18年のネイチャーガイド青木が撮りためた、
屋久島の大自然の写真を見ながら、屋久島の特長や魅力を解説。

後半は、屋久島の自然音と写真を交えた、
即興民族音楽演奏のコラボライブ!

※当日、屋久島料理が楽しめます!
サバ節野菜スープ トビウオの燻製 三岳のお湯割りなど。。

【出演】
青木高志(アコースティックギター&ボーカル)
青木あきこ(キーボード)

【ゲストミュージシャン】
Earth Conscious
BUN Kalimba(カリンバ)
那須 仁 (一五一会 4本弦)
宮武 理恵 (フレームドラム ハング)

OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥1,500 / 当日¥2,000(共に飲食代別)

※ご予約はネイキッドロフト店頭電話&ウェブ予約にて!!
電話→ 03-3205-1556(16:30~24:00)
ウェブ→ http://www.loft-prj.co.jp/naked/reservation/
※ご入場は当日の先着順になります。

http://www.loft-prj.co.jp/naked/schedule/naked.cgi?year=2013&month=1

++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++

☆虹のツアー 2013 《Talking circle & 写真展》☆

http://ameblo.jp/watarigarasu163/entry-11394638081.html

こちらのイベント(トーキングサークル)にも、参加(お喋り出演?!(^^))させていただきます!!

お子さん連れのご参加も大歓迎、途中参加・途中退場もOK、迷ったらまず体感、お一人でもお友達を誘っても是非お気軽にご参加下さい。

   “Dont be afraid to talk about spirit”

     (魂を語ることを恐るるなかれ….)

☆トーキングサークルのスケジュールと詳細は、こちらのブログを是非ご覧ください。⇒http://ameblo.jp/watarigarasu163/entry-11394638081.html

++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++

14 Jan 12

脱原発世界会議2012YOKOHAMA(1/14~1/15)

脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA。いよいよ開幕の日を迎えました。

今この瞬間も、今までも、世界中の沢山の方が、それぞれの立場で、この事について考えたり、向き合ったり、取り組み・進んできていると思う。

(人種・性別・職業など・全て超えて。リードしてくださる方も、個々ひとりひとりも。)

今も、日々、状況は刻々とかわり、その中で、みな、今をしっかり見つめていると思う。

この現実と向き合う、今、この時代に。

この会議が、未来の為に(命を大切にして)、大きな力・大きな流れを生み出すと信じて。

~~ジョンレノンの言葉をお借りします。~~

A dream you dream alone is only a dream.
A dream you dream together is reality.

ひとりで見る夢はただの夢。みんなで見る夢は現実。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この問題について、考えたことがないという方、

あまり知らないという方、

それから、知ってはいるけれど・・という方にも。

ひとりでも多くの方に、一緒に考えていただけたら、行動していただけたらっと思います。
 
(インターネット配信もあるそうです。))

=================
=================

~【以下、脱原発世界会議 HPより】~~
http://npfree.jp/index.html

脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA のコンセプトは、「インタラクティブ(双方向コミュニケーション)」。専門家の話を聞くだけでなく、それを受けて参加者のみなさん一人ひとりがどう行動していけばいいのか考えるきっかけになるはずです。また、会議の模様はインターネットを通してみなさんの声とともに世界に発信します。さあ、あなたも世界会議へ。

~1/14 ホール・プログラムより~

開会イベント:ふくしまから世界へ

A-1:福島原発事故で何が起きたのか
B-1:世界のヒバクシャから学ぶ

A-2:コミュニティ・パワーが創り出す100%自然エネルギーの世界
B-2:東電福島第一原発事故-被害の実態と被ばく最小化への提言

トークライブ

~1/15 ホール・プログラムより~

A-3:問題だらけの原子力
B-3:放射能から子どもを守る-社会を変える子育て世代の力

A-4:原発は止められる
B-4:原発も核兵器もない世界へ

A-5:エネルギーシフトの道筋
B-5:原発のない東アジアをめざして

特別セッション1:首長会議:地域発・原発に頼らない社会のつくりかた
特別セッション2:2030年の市民社会-エネルギー・食・教育の未来を描く
特別セッション3:国会議員フォーラム

閉会イベント:さあ、始めよう

=================

※なす= 1/15 12:50より。アーティストラウンジにて、SandiiBunbunのステージに出演/参加させていただきます。

=================
※おまけ追伸

僕が読ませていただいたツイッターの情報の中で、気になったものを、「お気に入りマーク」を付けさせてもらっています。

この数日(2012.1.14現在)は、脱原発に関する話題に「マーク」を付けている事が多いです。

もし宜しければ、情報の抜粋版として、ご利用になって下さい。(ツイッターに登録してなくても読めるようです。)

<注>あくまで個人がチェックした「ツイートの抜粋」ですので、お読みになられる場合は、どうぞ、ご理解の上、宜しくお願いします。

「なす・ツイッターでチェックしたお気に入り」

http://twitter.com/Nasu_Jin/#/favorites

=================

03 Jan 12

新年のご挨拶 -1月のスケジュール・活動について-

新春を迎え、皆様方のご多幸をお祈り申し上げます。

新しい年を迎えることのありがたさをしみじみと感じながら、お正月を過ごさせていただきました。

2011。決して忘れることのないであろう年。あまりにも大きすぎる出来事。そして数々の課題。それぞれが、それぞれの立場で、向き合い、取り組み、そして、出来る事を考え、探し、信じて、歩んだ一年だったのではないでしょうか。

僕も、沢山の方にお世話になり、励まされながら、ここまで歩ませていただく事が出来ました。お心遣いや励ましの言葉などのひとつひとつが、心にしみた1年でした。お礼の言葉では書き足らないほど。深く感謝しています。

2012。皆様方の幸せを願い・祈り。そして、自分に出来ることを、自分なりに可能な限りのペースで、しっかりと足下をみながら、踏みしめながら、歩んでいきたいです。

ささやかな、ちっちゃな願いかもしれないですが、「少しでも多くの笑顔がこぼれますように。」心から願って。

希望や夢を忘れずに、進んでいきます。

本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。

===========================
【1月からの活動について】
===========================

■一五一会教室やバンド講座について。1/4よりスタートします。

☆一五一会・着うたのケイティクラブ☆
http://www.kt-club.jp/

☆Yairi Guitar/ヤイリギター
http://www.yairi.co.jp/

☆Yairi Guitar/ヤイリギター「一五一会ページ」
http://www.yairi.co.jp/fmc/index.html

☆西武池袋コミュニティ・カレッジ
http://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/

☆よみうりカルチャー(読売・日本テレビ文化センター)
http://www.ync.ne.jp/

☆カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/

☆シダックスカルチャークラブ
http://www.shidax.co.jp/sc/cultureclub/index.php

===========================

■1/14・15、パシフィコ横浜で行われる脱原発世界会議に参加します。(1/15 SandiiBunbunのステージで出演させていただきます。)

最初の一文字「脱」に込められた会議名・概要に感銘を受け、こちらの参加意思を固めさせていただきました。

「解決の道へと、脱けだそう。」

1日でも1秒でも、一刻でも早く、この問題を乗り越える為に。

一人でも多くの方と共に考え、解決への道へと近づいていきたい。

願わくば、このイベント日までの間にも、解決の道が開かれて欲しいと、強く望んでいます。

☆脱原発世界会議☆
http://npfree.jp/

☆「脱原発世界会議 2012 YOKOHAMA」の概要☆
http://npfree.jp/download/20111228_about_conference.pdff

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<脱原発世界会議に参加するにあたり(補足コメントです。:以下、素直な気持ちで書かせていただきました。)>

正直な所、このお話しを頂いた時に、「(参加に対して即答できない)自信のない自分」がいました。

何故なら、僕には、原発に対する(またそれを取り巻く多くの問題に関して)、深い知識がある訳ではないから。

テレビやメディアで見聞きしている程度の、浅い知識で、参加したり、表現をするのはいかがなものかっと自分に疑問を抱いたからです。

いろんな方とお話しさせていただいたり、勉強させていただきながら、次第に、自分の中にある気持ちや意識、考えがハッキリと明確になってきました。

++++++++++++++++++

人が好き。動物や植物、自然、地球が好き。

100%の安全保障がないこと、危険な事は絶対反対です。

受けている(受けてきた)恩恵、感謝も忘れてはいません。

それぞれの立場での事も、知れば知るほど、一筋縄ではいかない、とてつもなく大きな課題だと捉えています。

++++++++++++++++++

僕は、日本が好き。ここに生まれて良かったなぁっと思っている。

戦後も、素晴らしい力で伸びてきた国だと思う。

今回も、乗り越えられる力がこの国にあると信じています。

この問題を、世界が見つめています。

強く信じて、未来への希望をもって、前に進んでいきたい。

乗り越えましょう。

抱えている問題の数々を、少しでも多く、少しでも深く知り、解決の道を一緒に考えていきたい。

僕も、僕なりに感じることを、出来るかぎりの事を、精一杯、声に(音に)出していきます!!

僕は、性格柄か、ハッキリした意志表示をすることがあまりありません。一歩下がった位置で、サポートさせていただく事が、自分にとって、力を出しやすいといいますか・・。ミュージシャンとしても、バックでサポートする立場が、力を出しやすいです。

今回、「脱原発」に取り組むみなさまを心から応援し、参加させていただきます。

どうぞ宜しくお願いいたします!!

☆会議の終了時には、「脱原発世界宣言と行動提案」が発表されるそうです。

===========================

■1/24~ 世界一周の船旅・ピースボート(75回クルーズ)へ、水先案内人として乗船させていただくことが決まりました。(~2/6 横浜~タヒチ間)

こちらでも、沢山の方との交流を通して、様々な事を学ばせていただきたいと思っています。

一五一会奏生(いちごいちえかない)ワークショップを開催。

☆ピースボートステーション<クルーズ公式サイト>☆
http://www.pbcruise.jp/

☆国際交流NGO・ピースボート☆
http://www.peaceboat.org/index_j.shtml

===========================

===========================

06 Jul 11

【参加作品・リリース情報】サンディーズ昭和ハワイアン~Ukulele Dreaming2~

☆リリース情報☆

ウクレレ & 一五一会で参加。

「爽やかな心地よい流れが生まれるといいな・・」
「明るくなれる力が、湧き出てきたらいいな・・」

あれこれ想いながら、ゆったりした雰囲気の、軽やかな演奏・アレンジをさせてもらいました。

~「サンディーの言葉より」~

Hula には、世界を明るくする力があります。ハワイアンと呼ばれる歌には、Hulaがとてもナチュラルに寄り添います。DVDをご覧になって、一緒に楽しくHula して下さったら幸せです。☆Let’s Hula☆

~~~~~~~~~~~~~~~

サンディーズ昭和ハワイアン
~Ukulele Dreaming2~

7月6日(水)発売

発売元 ポニーキャニオン 
3,800円 サンディーによるレッスンDVD付!!!

Summer of 2011を癒すハワイアンの決定盤!
クムフラ・サンディーによるフラ・レッスンを収録したDVD付き!
CD+DVDの2枚組!

昭和を彩ったハワイアンの名曲を、サンディーのウイスパー・ボイスとウクレレで美しくカヴァー。
懐かしいのに新しい。シンプルにしてゴージャス。
アロハ・グルーヴが見えますか?

●ウクレレ:キヨシ小林、曽我大穂(CINEMA dub MONKS)、田村玄一、那須仁(Earth Conscious)、山内雄喜

曲目
01.Kahakai (Beach)
02.南国の夜
03.バリバリの浜辺で
04.ブルーハワイ
05.Kumu Lehua (Lehua Tree)
06.夏の日の思い出
07.月の夜は
08.カイマナヒラ
09.He Lani
10.カルアの恋人
11.倖せはここに
12.小さな竹の橋で
13.ha’ale (Rippling)
14.珊瑚礁の彼方
15.ここに幸あり
16.Malie (Calm)
17.スウイート・レイラニ
18.The Birth Of Paradise

SANDII INFO
http://www.sandii.info/index.htm”

~~~~~~~~

【一五一会と七夕】

明日は七夕ですね。『一五一会』という楽器の形(ボディデザイン)は、短冊をモチーフにしています。

願いを込めて。幸せを祈って。笑顔を忘れずに。また音をつむいでいきます♪
 
 
 

16 Jun 11

自分の中で変わってきた、何か・・。(blog再発信♪)

大変ご無沙汰してしまいました。前回の投稿で、予定項目をあげながら、あっという間に、時が過ぎてしまいました。
 
今日は、思い切って、再発信。今の自分の素直な気持ち・想いなどをつらつらと書き留めてみます。
 
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「自分の中で変わってきた、何か・・。」
 
 
時間の流れや人とのご縁を、コレほどまでに、コレ以上に深く感じた事は、この3ヶ月以前にはなかったと思う。
 
3/11以前、僕の頭の中は、音楽の事を中心に世界がまわっていました。「とにかく楽器が好き。」「音楽が好き。」「創造したりイメージを膨らませたり、表現する事が好き。」。そして「音楽を通して、いろんな文化を知ったり、人と会うのが好き。」
 
(それぞれの音楽が生まれた時代背景、人の感情、音楽が生まれた場所の景色や風土を知ったり・調べたり、考えたり、感じるのも大好き)
 
 
 
 
僕にとっての音楽は「音楽を通して、人と出会える」という事が、最大の魅力・意味合いであり、喜びであり、幸せで・・。
 
((家族や友達、育てて下さった先生方やお世話になった方々、命を助けてくださった方、いろんな方のおかげで、自分では気付かないウチに、自然とそういう意識を持つようになっていたのかもしれないです。(子供の頃、体が弱かったりもしたので・・(^^;)))
 
 
長年そういう気持ちで音楽と接してきて、「この気持が変わることはないだろう」っと、そう信じて、この世界にどっぷり浸かってきました。
 
 
 
それが、何だか、今は違う感覚で捉えるようになっている気がします…。
 
 
もしかしたら、「僕にとっての『音楽』の位置付け」が変わってきたのかもしれないです。
 
 
「僕にとって一番だと思っていた事」「全てだと思っていた事」「一番大切にしたいと考えていた事」
 
それが『音楽』だったとしたら、その優先順位が、変わってきているような・・・・。
 
 
 
以前の、僕のココロの中に描かれていた図式(理想?)。それが、
  
「音楽をやる事によって、沢山の方とお会いする事が、僕にとっての音楽をやる事の最大の意味であり、一番心地よい音楽との向き合い方。」だったとすると、
 
 
今描いている図式は、「人との繋がりや社会との接し方・自然や宇宙(?!)など、大きな世界を、今まで感じいたよりも、もっと幅広く感じ・考えながら、そして、その上で、僕にできる音楽を生み出していく。」っという風に。
 
 
もう少し分かりやすい表現をすると、
 
以前は「音楽が僕の人生感の大半をしめ、大きく包んでいた」のが、
 
今は、「人との繋がりやもっと大きな世界を感じて、そこをしっかりと踏まえ・捉えた上で、その中で音楽の世界と向き合いたい」っと。(そういう感じかな・・)
 
 
以前とかわらず、同じような気持ちで取り組んでいるようでもあるけれど、ほんの少し大きな意識の変化が訪れたのかもしれません。
 
 
 
 
今、あらためて、心から感謝している事があります。それは、『講師』という立場での活動もさせていただいている事。それからネット上でも、沢山の方と繋がれるという事。
 
 
 
教室では、ライブやコンサート会場では、なかなか出来ないような、深いお付き合い・人との繋がりがあります。
 
担当させていただいている教室や講座では、20代から70代の方まで、幅広い世代、様々なご職業の方が集まって下さっています。
 
(ちっちゃなお子さんや、希に小中学生向けの講座・レッスンを引き受ける事も。老人ホームでのボランティア活動を含めると、100歳を超えられた方との交流も、有り難いです。)
 
 
 
この3ヶ月、いろんな方とお会いしながら、より様々な事を考えるようになりました。それぞれの立場で、みなさん頑張っているんだなぁっと、より強く、そう感じるようになりました。
 
 
 
「音楽が持つパワーを信じている事。」「演奏や作曲・アレンジなどをする時に『伝えたいと思う気持ち・メッセージをしっかり込めて、自分の思う音を出せるように、自分を磨いていく』」っという事など。今まで取り組んできた気持などは、これからも、ずっと変わることはないと思います。
 
 
 
でも、今、僕が真っ正面から向き合いたい事・一番に大切にしたい事は、「人との繋がりやご縁を大事にする事。」きっと、そこに気持が大きく動いているのだと思います。
 
 
 
音楽と真っ正面からもう一度向き合っていくこと・・
 
  

((書き始めた時点で、このような内容になるとは思っていなかったのですが・・(^^;))
 
もしかしたら、僕にとっての、音楽との接し方、原点を見つめなおす事が出来たのかもしれません。
 
 
 

 
 
アーティスト・ミュージシャンの皆さん、音楽好きのみなさん、楽器愛好家のみなさん。それぞれに、いろんな事を感じながら、音楽と向き合っておられると思います。
 
  
 
 
 
僕も、僕なりに向き合って、また進んでみます♪
 
また、折を見て、更新しますね。
 
 
 
・・っと、自分の気持ちを書いただけで、音楽の話題が、全然ないなぁ・。。
 
 
 
あ、そうだ!(☆) 
   
最後に、この3ヶ月を振り返って、僕が力をもらった音楽、新譜CD、活動されている方など、知っている限りの中からの一部ですが、いくつかご紹介させていただきますね♪(^^)
 
 
 
 
※以下の各ページ・ご紹介につきまして、もしリンクNGな場合などございましたら、大変お手数ですが、ご連絡ください。(勝手にご紹介させていただきました。)宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
 〜サイト、CD、メディアなど〜
 
 ヲノサトル
(311直後、目の前がまったく分からなくなっていた時、ヲノさんのライブ及び配信の情報が入ってきました。この方のおかげで、前を向こうという気持が出てきました。)
 「渋東ジャーナル ヲノサトル責任編集」

 Satoru Wono Moodcore Experience – OLD FASHIONED (YouTube動画)
 

 
 Towa Tei「Sunny
 ハレの日にしか作らない音楽。素晴らしいコンセプトです。朝おきた時や、出かける前などに、このCDを聴くと、元気いっぱいもらえます。
 
 
 Haruomi Hosono「Hosonova
 ゆったりとした気分、大らかな気持・穏やかな気持になれます。寝るまえや、休息をとるときなどに、聴かせていただいてます。
 
 
 ビリーバンバン「君が幸せでありますように
 キレイ、美しい、爽やかですっ。やさしさや温もり、ちゃめっけもあって、大好きなお二人です。
 
 
 〜活動されている方〜
 武田和大 楽器 for Kids (被災地へ楽器を届ける活動をなさっています。)
 「かずだいBariBariBomb」
 「楽器 for Kids」
 
 

22 Sep 10

夏の思い出…その1(宮崎口蹄疫被害に関する署名活動や義援金などのお礼)

大変ご無沙汰いたしました。今日は中秋の名月!
暦は秋に入っているのに、まだまだ暑さが残っていますね。今年は本当に暑いっ・・。
 
これから数回に分けて、この数ヶ月の思い出などを書かせていただこうと思っています。

<予定項目>
1【宮崎口蹄疫被害に関する署名や義援金などのお礼】
2【夏を振り返って…活動記録】
3【Twitter、USTREAM、Youtube、動画配信などを通して】
4【この夏出会った、様々なミュージシャンの活動】
5【生活の一部として音楽を楽しんでおられる方々、など】

 
 
1【宮崎口蹄疫被害に関する署名や義援金などのお礼】
宮崎口蹄疫の被害にあわれた農家のみなさま、関係者のみなさま、応援者のみなさま、本当にお疲れ様でした。

終息宣言が8/27に出たとき、ホッとしたと同時に、これからの復興に向けて、また新たな気持ちになりました。
 
僕の生まれ育った故郷。(今は、実家もないので、帰る機会がほとんどないのですが・・(TT))今回、このことがきっかけで、多くの知人・友人と連絡をとりあえました。20数年以上ぶりの同級生・バンド仲間なども。
 
 
仕事先でお会いする方、ミュージシャン、バンド仲間、教室の生徒さん、ライブ会場でお会いした方、みやざきとは縁のないかたも、口蹄疫についての話しを聞いてくださったり、署名活動や義援金など、たくさんのご協力・応援をいただきました。
 
 
 
各界の多くの方が、様々な活動をされていますが、その中からいくつか、(僕が知る限りの数少ない情報、今、ぱっと思い出す限りなのですが、、)ミュージシャンやアーティストさんによる応援活動をご紹介させてください。
 
 
 
■「今井美樹×小渕健太郎 with 布袋寅泰+黒田俊介」 … 宮崎県への応援歌「太陽のメロディー」 6/27より配信

TONE … LITTLE CREATURES、高田漣、沖仁さん達による、チャリティーライブが開催されました。

Toshi Nagai … 『MG project・宮崎がんばろう!』 を結成。『宮崎がんばろう!』 チャリティー IN 福岡 8/27(金)~8/28(土)

三宅伸治BAND … チャリティーライブ 10/15 開催。
 
秦 基博 … チャリティーオークションに参加されていました。

 
ほかにも、大学生がチャリティコンサートを開催されたり、沢山の方が今も復興応援の活動をしてくださっています。

宮崎県知事デヴィ夫人泉谷しげるさん など、各界の方の blogやTwitterでの呼びかけなども、拝見させていただいていました。
 
 
 

Earth Consciousが参加させていただいたイベント会場で、募金箱や署名用紙を置かせていただきました。(6/26、6/27。募金箱に集まった額、4961円。)

急遽、置かせていただいたので、僕の呼びかけが小さく、、もっと大きな声で呼びかければ良かったと、自分ではとても後悔もあったのですが、、この集めて頂いた募金箱、みなさんからの温かい心遣いをみたら、涙が出そうでした。一円の重みを感じながら、ほんの少しでも、お役に立てたらっと、翌朝すぐに、募金はゆうちょ銀行へ。署名はJA宮崎中央会へお送りさせていただきました。(ライブハウスで集まった署名は「宮崎の畜産を守る」29名の方から。)

 
気づいてくれて、ご協力してくださったみなさん、ありがとう!設置にご快諾いただいたイベンターさんやライブハウスの皆さんにも、心からお礼を!!
 

((直接、僕のことではないのに、メンバーからもいつも励まされていました。仲間にも感謝です。ありがとうね♪))
 

 
後に、生徒さんや教室の方から(僕は講師業もやっています)、「署名を家族や友達から集めてお送りしました」という声や、「教室事務局でも集めてお送りしました」「会社名義と個人名義で義援金をお送りいたしました」などの声もいただきました。
 
 

 

応援してくださった全国のたくさんの皆様へ。宮崎出身者として、心からお礼を申し上げます。本当に、本当に、ありがとうございました。
 
復興へ向けて動きだしたみやざきを、これからも、是非、応援よろしくお願いします!!
 
 

携帯からの画像で申し訳ないですが、LIVE会場・教室・生徒さん達から集めていただいた、署名と募金箱を。
 

 
 

07 Jun 10

演奏日記(信州国際音楽村・野外フォークジャム)

※今回は、完全な日記です(^^:

メディアインテグレーションより、「好きな内容を投稿して良いですよー」っとお話をいただいたので、甘えさせてもらう事にしました。息抜きがてら、良かったらどうぞお付き合いください♪)

〜〜〜〜

先日、長野へ行ってきました。その間に、携帯電話の電池が切れてしまいました。帰ってきたら連絡メールの山(^^: なんと、そのウチ30通以上が、バンドEarth Consciousから。LIVEについての打ち合わせなど。(バンド専用メーリングリストで連絡取り合ってます)。メンバーYAOの誕生日も重なって、勢いにのってます。(びっくらこいたよ(^^))
 
 
 
長野では、上田市・信州国際音楽村で行われた野外フォークジャム【信州ルネッサンス2010「親子のきずな」】に参加してきました。
【信州国際村HP コンサート情報】
 
 
トワエモワ白鳥英美子さん&マイカさん親子の競演アリ。六文銭’09小室等さん&ゆいさん親子の競演アリ。地元合唱団、親子で参加の方もたくさん。心あたたまるイベントでした♪
 
 
 
会場の画像を。(長野県上田市・信州国際音楽村)。昼間の絶景。気持ちいい天気でした。(舞台設営の日に撮影)


 
 
 
夜のステージ画像(舞台設営時)。向こうには、綺麗な夜景が見えました。


 

 
 
 
 
シンセ・キーボード好きな方向けの画像。僕の機材周りです。久しぶりにコの字セッティングにしました。キーボード3台並べるのって、いつぶりだろ?楽しかったです(^^)

((そういや、「キーボードを弾いてる時は、あっちこっちに手を伸ばして、タコみたい」って言われた事があるな・・。))
 

 
 
 
機材リストを見ると、おそらく「懐かしい」っとか、「まだ使ってるの!?」っと思われる方が多いかと・・。
 
鍵盤は「KORG T3ex」「AKAI MX1000」「Yamaha Motif ES6」。ラック内に「Roland XV5080」「FantomXR」が入っています。
 
 
バックバンドでの演奏時は、懐かしい機材をチョイスすると、すんなり落ち着く事があります。使い勝手の意味合いもあるのですが、「アーティストが聴き馴染んだ音(アレンジされた時に使われていた音色)」を出す(再現する)という意味もあります。
 
Yamaha DX7Roland D-50D-70KORG M-1Ensoniq VFXSD1なども入ってたら、さらにタイムスリップしますよね(^^) *年齢がばれるな・・ ←ばれとるっちゅーねん
 
 
【余談】:数年前からは、僕も、ステージ上にMac(PC)を音源として持って行く機会も増えました。ソフト音源で、昔の音の再現も可能になってきて、最近では、iPADの登場もあり、これから益々いろんな期待が高まってます。新旧の機材をうまくブレンドしながら、やっていきたいです♪
 
  
 
話しは変わりまして。
 
信州国際音楽村では、待ち時間に、敷地内をテクテクと散歩してきました。道ばたには花が咲いてたり、ちょうちょが飛んでたり。ウグイスやホトトギス、近くの池や田んぼからはカエル、ウシガエルの声も聞こえてきました。
 

 
 
通りに咲いてた花。

 
 
 
近くには、ラベンダー畑もあるのですが、残念ながら、まだ咲いてませんでした。 もうすぐシーズンだそうです。(また行きたいな・・。)信州国際音楽村ラベンダー祭り2010」というイベントが開催されるそうです。

 
 
 
 
演奏後、安全運転で、無事に帰宅。休む間もなくレコーディングへ復帰です。機材セッティングも完了。運搬がさすがに大変だったので、スタッフにも夜中まで手伝ってもらいました。(J君、H君、サンキュー!!)ひとまず今日からまたコツコツ前進。うっし♪
 
 
 
 
((※今回のバンドメンバーは、梅垣達志さん、渡辺雅二さん、相良宗男さん、宮野和也さん。大先輩方と一緒でした。久々に、あんな話やこんな話や・・(?)、盛り上がってきました(^^)))
 
 
そうそう、スタッフ関係者に、iPAD持参の方がおられました!! もちろん盛り上がりーの♪
iPhone アプリの話題でも盛り上がりーの、してきました♪
 
 
 
 ではでは、また次回♪
 
 
 

18 May 10

ULN-2 も大活躍!! SandiiBunbun『飛らら−Hirara』リリース♪ 

SandiiBunbun2ndアルバム『飛らら−Hirara』がリリースされました!!ULN-2も大活躍♪】

定価: 2,800円(税込)
商品番号: (IND) MP-8014
発売日: 2010.05.23
JAN: 4560132374081
 
1作目より弦楽器やキーボード等で参加させてもらっている、SandiiBunbunの第2段アルバムがリリースされました。

ご予約はこちらから
 
Earth Consciousのフルメンバーも参加。レコーディングがきっかけで、新たなメンバーも増えました。ベースに高橋”Jr.”知治が加入。)

今回、様々な楽器と共に、ULN-2も大活躍しました。主な用途は、Macに立ち上げた音源(ソフトシンセ・ソフトサンプラーから)のアナログ出力。

(ULNに興味をお持ちの方には、「えっ?」と思われるかもしれないですね?(^^))

僕自信、ULN-2は、録音(入力)時やミキシング時に良さそうだなぁっと予想していたのですが、出力される音そのものにも、なめらかさや温もりを感じたので、目一杯使わせていただきました。アルバムサウンドに華やかさと彩りを与えてくれました。

オーディオインターフェイスが変わると、同じ音色(ソフトシンセなど)を使っていても、音の表情、肌で感じるニュアンスが違ってくるのが面白いです。

【僕なりの、オーディオインターフェイスの使い方】

オーディオインターフェイスについて、雑記を少し。僕は、用途に応じて、MOTU 2408mk3,mk2、M-Audio Profire2626,AudioFile、Desidesign M-Box2Pro(Fw),M-Box、Roland M-1000など、複数のオーディオインターフェイスを使い分けています。

ULN-2は、生っぽい楽器のシュミレート時(ソフトサンプルプレイバック時)に使用したい機材となりました。

意外に思われるかもしれませんが(意外でもないか?)、ハイエンド機器は所有してないです。憧れです(お借りしてきて使用する事はあります(^^))
オーディオインターフェイスは、ADATやSPDIFなどを経由して、複数同時使用する事もあります。ULN-2にも、デジタル端子がしっかり用意されているので、とてもありがたいです。

そう言えば、一昔前は、AudioMedia や Korg 1212 などを使っていた頃もありました。(現役で使ってらっしゃる方もおられるのかなぁ?懐かしいです♪)

【今回のレコーディングエンジニア。スタジオ設計までも手がけるスーパーマン!?

今回のアルバム制作では、レコーディング〜マスタリングまで、赤川新一氏(Strip)が手がけてくださいました。(図々しくも、赤チン先生と呼ばせてもらってます(^^))

赤チン先生は、今回、レコーディングで使用されたスタジオ「Sandii’s Mele Studio」の設計もされました。レコーディングに先駆け、この新スタジオが完成しました♪

スタジオ設計まで手がけるエンジニアさんって、生まれてはじめてお会いしましたよー((スーパーマンっ!?\(◎o◎)/!))

(『PROSOUND』や『サンレコ』などの雑誌やネット記事でも、赤チン先生のご活躍をよくお目にかけます。当然ながら、先生の使用機材には、ハイエンド機器やビンテージがたくさん並んでいて、レコーディング時、ひそかにワクワクしっぱなしでした(^^))

ULN-8のレビューも書かれています♪
http://second.minet.jp/metrichalo/mobile-io-uln-8

【(若い方とお話していて、相談された事があったので)、機材のチョイスに関する、ちょっぴりコメント。】

オーディオを扱っていると、ケーブルひとつでも音が変わったり、奥が深いです。ハイエンド機材は、もちろん圧倒されるほどの素晴らしい音質であったりしますし、今現在は、安価で高品質なものもたくさん出てきています。

チョイスに迷われる方もおられると思いますが、しっかりと情報を収集して、可能ならば、実際に音をしっかり聴きながら、好みの機材を見つけてってくださいねー。

bit数や解像度、Hz など、数値的な事を考えて選ぶのも良いし、直感的に音を感じながら、機材を選ぶというのも、これまた大事な事だと思います。

自分に合う機材と出会えた時の喜びは、とても大きいですよ♪

(僕にとって、ULN-2との出会いは、ものすごい喜びです♪ ありがとうございます!!)

これから iPhone や iPAD対応のオーディオインターフェイスも期待されていたりしますね。

時代は常に変化・進化していくので、「自分自信でも、変化を楽しんで」。その時々で、「今の自分が好きな音を見つけていこう」っという気持ちを持ち続けていると、ずっと楽しみも続くと思いますよー。(楽器選び。ソフト選び。全てにおいて、同じことが言えると思います♪ 古い機材の有効活用も楽しいです♪)

【アルバム完成、リリースに関して。の言葉】

今回参加したアルバム「飛らら-Hirara」は、世界にも誇れるのではないかと思えるほど、とても納得のいく作品、喜ばしい作品になりました。

Sandiiの歌声、Bunさんのカリンバや笛、ほかたくさんの素晴らしいミュージシャンやコーラス、フラガール、フラシスター、ダンサー、エンジニア、デザイナー、スタッフの皆様と、みんなで楽しみながら作り上げた作品。

きっと、聴いてくださる方にも、その雰囲気が伝わるのではないかと思います。

是非、多くの方に聴いてもらいたいです。

試聴ページやレコーディング風景の動画もUPされていますので、良かったこちらもご覧くださいね♪ BUNによる、レコーディング日記もUPされています。

☆SandiiBunbunオフィシャルblog☆
http://sandiibunbun-smile.blog.so-net.ne.jp/

『飛らら−Hirara』試聴ページ
http://sandiibunbun-smile.blog.so-net.ne.jp/2010-05-11-4

SandiiBunbun 『LoveSong#』レコーディング映像

春風2010 SANDII~SandiiBunbun with Earth Conscious and Hula All Stars~

【ではでは。】

前回に続き、今回もリリース情報となりましたが、引き続き、また機材に関する話題など、マイペースに書いていこうと思っていますので、楽しみに待っていてください。(^^)/

【追記】
なす個人blogにて、「宮崎・口蹄疫被害に対するご支援・ご協力について」のお願いを掲載させてもらっています。 宮崎は、僕の生まれ育った場所なので、何か少しでもお力になれればと思い、臨時ページを作りました。ご協力いただける方おられましたら、何卒、宜しくお願いいたします。

http://nasjin-151e.seesaa.net/article/150342851.html

06 May 10

「休日音楽2」リリース。「Sandii」コンサート&Recording 、フェス出演情報など。

先日の初投稿より、懐かしい方からのご連絡をいただいたりしました。嬉しいです。ありがとうございます!

今回は、いくつかお知らせをさせてください。先日、コンピレーションアルバムが発売されました。

■CDリリース情報

「休日音楽Vol.2~ハートフル・ホリデー/V.A.」4/30リリース
ワールド&アコースティック・シリーズ 定価:¥1,890

なすじん一五一会ソロ(オリジナル楽曲)も収録♪ 「一五一会」は、一般的にはまだそんなに知られていない楽器ですが、BEGINK-Yairiが共同開発した4弦楽器です。使い方次第で、いろいろ面白い事が出来ます。僕は、「透き通った響き。繊細な音を出せる」という所が特に気に入ってます。

■コンサート情報

Sandiiの名前をご存じの方も多いのではないでしょうか?

シンガーでクム・フラ(古典フラの継承者)でもあるアロハの伝道師SANDIIがお届けするピースフルなコンサートがあります。

【SANDII’S The Heart of Paradise】
2010年5月8日(土)16:00 開場、17:00 開演 ¥5,000(税込)
原宿クエストホール(渋谷区神宮前1-13-14原宿クエスト3F)

5/18には、彼女のユニット Sandiibunbun の2ndアルバム「飛らら〜Hirara〜」がリリースされます。そちらのレコーディング時に、ULN-2を使わせていただきました♪ 後日、レコーディング話を書きますね。

GW中は,リハにレコーディングにと飛び回っています♪

■夏フェス出演情報
Sandii featuring SandiiBunbun and Earth Conscious 、FUJI ROCKへの出演が決定しました!!
http://www.fujirockfestival.com/artist/

■本日のおまけ
前回の記事を閲覧・試聴していましたら、ネコの親子がパソコンの前によってきました。w(^^;w

小鳥やネコ、犬、ペットがおられる方は、是非、お試しを(?!)


※画像があらくてすみません

3つのblogとTwitter,Mixiにて各情報を随時更新中♪
■なすじん出演情報(LIVE、コンサート等)
■一五一会メモ & 雑談 byなすじん
■Media Integration Artist blog 那須仁(=このblogです♪)

24 Apr 10

はじめまして♪ 小鳥の声からスタート

はじめまして。那須 仁(なすひとし)と申します。

この度、こちらでblogを書かせていただく事になり、大変光栄に思っております。

子供の頃から、「なすじん」っと呼ばれる事が多かったので、そのままニックネーム表記させてもらうことも多いです。

プロフにもご紹介をいただいておりますが、おおまかな経歴としては、ミュージシャン・作編曲家です。

(最初はキーボーディスト・マニピュレーターから始めました。)

時代の流れと共に、自宅録音などもするようになった為、少しづつレコーディングもかじっています。

今まで、個人blogで「一五一会」という楽器の事を中心にしたページも書かせていただいていたのですが、(http://nasjin-151e.seesaa.net/

こちらでは、音楽に関わる事全般をいろいろと綴っていきたいなぁっと思っています。

(あまり専門的な内容ではなく、わりと気楽な感じで)

音楽・楽器・レコーディング機器・PC(Macが主)、内容が多岐にわたるかもしれないですが、どうぞヨロシクお願いいたします♪

(動物や鳥、植物なども大好きなので、そういう記事も紛れてくるかもしれません(^^:)

素敵な音楽LIFEを、みなさんと情報を分かち合えたら嬉しいです。

※3月〜4月の間、レコーディングが続いていたので、アルバム発表のお知らせなどもご紹介させていただきますね。

アルバム制作時、ULN-2の活躍もありました。

■ご挨拶がわりに、ULN-2で録音したメジロの声をUPします。しょっぱなから、ふざけてるようで、そうでもないんですよー(^^: いい鳴き声が録れました。楽曲に必要な録音だったのです。詳しくは後日。お楽しみに♪

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


Profile

プロフィール

キーボード、弦楽器(Guitar,一五一会,Tahitian Banjoなど)を演奏するマルチミュージシャン。ユーティリティミュージシャンとも呼ばれている。

プロフィール全文を読む

Search

ブログ内を検索
2018年2月
« Dec    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728